生稲晃子、友人との再会を報告『美味しいお料理で楽しいひととき』

生稲晃子、友人との再会を報告『美味しいお料理で楽しいひととき』

女優の生稲晃子が14日、自身のブログを更新。友人との久々の再会に喜びを綴った。

同投稿で生稲は「私にとって、とても大切なご夫婦です 何年ぶりの再会でしょう。」と友人との3ショットをアップ。出会いは30代、「『嬉しきもの』という着物ブランド、『シェレイド』というジュエリーブランドを立ち上げていました。その時お世話になっていた、株式会社ウライの裏井会長ご夫妻です」と説明した。

仕事は終わったものの「その後も、人として尊敬しお手本になるお2人とずっとお付き合いをさせていただいてます。」といい、「京都の燕(えん)というお店で食事をしました ホッとするように優しくて美味しいお料理で楽しいひとときを過ごしました〜」と、思い出話に花が咲いたようだった。

この投稿に、ブログ読者からは「ステキなご夫婦ですねお料理もおいさしそう」「あっこさんの人柄がそいった出逢や人たちを巡れ合わせるのかな」「あの頃は着物=生稲さんでしたね。」などのコメントが寄せられた。

画像引用:ラインブログ

1件の返信



  1. 匿名 より:

    やはり交友関係もエレガントですね



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。