生稲晃子、入院中の写真公開『誰もが働きやすい日本を作っていきたい』

生稲晃子、入院中の写真公開『誰もが働きやすい日本を作っていきたい』

女優の生稲晃子が22日、自身のインスタグラムを更新。参院選が同日に公示され、大激戦が予想される東京選挙区(改選6)から自民党の公認を受けて立候補したことを報告した。

同投稿で生稲は「本日、参議院議員選挙に立候補致しました。」と報告し、自己紹介ムービーをアップ。「子育て、乳がんの治療、芸能活動と様々な経験から、『もっと暮らしやすく、誰もが働きやすい日本を作っていきたい』と国政への挑戦を決意致しました。」と政治を志すきっかけや、闘病・入院中の写真を公開し、「誰よりも運動し、誰よりも有権者の皆様にご挨拶させて頂きたいと思います。最終最後までご支援下さい。」と呼びかけた。

画像引用:インスタグラム

5件のフィードバック



  1. 匿名 より:

    ちょっと顔が良いからって特別何も秀でたものがなくてもチヤホヤされる芸能界にいる人に、暮らしやすい働きやすい日本とか言われましてもwww
    支援者が山ほどいる恵まれすぎている立場をまず捨ててみて下さいよ。

  2. 匿名 より:

    病気を飯の種にしたらおしまいだと思ってる。

    タレント議員はもういらん。

  3. おはようございます! より:

    生稲晃子さん
    イロイロ大変ですね。
    ご自分で決断されたんだから
    頑張ってください…、

    しかしあの方はどうして入院生活の写真や
    病院のお食事の写真
    出さないんでしょうね、
    家族のさ仕入れスイーツや売店で買われたゼリーの
    写真は出すのに

    無いものは出せない?

  4. 匿名 より:

    あの人も公開すればいいよ!

    • 匿名 より:

      他の方は証明なんて要らないのよ。

      あの人だから 必要なのよね、



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。