生稲晃子、プチ同窓会を報告『みんな忙しい中時間を作ってくれて』

生稲晃子、プチ同窓会を報告『みんな忙しい中時間を作ってくれて』

女優の生稲晃子が1日、自身のブログを更新。小中学時代のプチ同窓会を報告した。

同投稿で生稲は、紅一点の4ショットをアップし「名古屋に住んでいる、小中学時代の友達と食事しました 1人は東京からわざわざ駆けつけてくれて…」と報告。仕事で名古屋へ行く日を伝えると「みんな忙しい中時間を作ってくれて、お店まで探してくれました」と計画してくれたようで、「3人とも一流の会社に勤務している素晴らしい人達 それなのに、私のわがままな一言に付き合ってくれて、本当に嬉しかったです」と感謝の気持ちを綴った。

生稲は「子供時代、沢山の時間を共有した大切な友達…みんな歳をとりました」としみじみしつつ「そしてこれからも一緒に、ゆるゆると歳を重ねていきましょう 健ちゃん、よっちゃん、ホリ 本当にどうも有難う」とメッセージを綴った。

この投稿に、ブログ読者からは「生稲さんの同級生、うらやましすぎるかも」「学生時代のお友達に久しぶりに会える事が出来て良かったですね」「素敵なご友人だなぁ~ あっこちゃんの人望、人柄」などのコメントが寄せられた。

画像引用:アメブロ

4件のフィードバック



  1. 匿名 より:

    みんな男かーいw
    鼻の下伸びてますよ

  2. 匿名 より:

    生稲さん目当てでしょうね笑
    男って馬鹿ね〜

    • 匿名 より:

      それでも旧友と今もなお交流あるのはいい事です この人こそ生きてこそと言える方だと思います ガンサバイバーの中には同期だけでなく故郷の友人知人からも総スカンの孤独なおばたんも居ますし

  3. 匿名 より:

    よかったですね



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。