松居一代、アメリカに持ち込んだ愛用調味料を公開『厳重に包みました』

松居一代、アメリカに持ち込んだ愛用調味料を公開『厳重に包みました』

ニューヨークマンハッタンのレジデンスに滞在中のタレントの松居一代が11日、自身のブログを更新。現地で調達に困らないよう、日本から持ち込んだ愛用調味料を紹介した。

同投稿で松居は、「愛用しているお醤油は3本持ってきました」とし、包装された醤油3本をアップ。「これは、ニューヨーク で探すことはできませんからね 工場も見学をさせてもらっていますよ」と特別思い入れのある商品のようで、さらに「前回、無くなって困ったお酢も2本箱に入れました」「なにかと便利なゴマ油も運びましたよ」とその他調味料も写真を添え、紹介した。

液体調味料の梱包には、「前回のようなオリーブオイル事件が起きないように厳重に包みました それらをさらに、箱にいれて衝撃から守りました 前回のオリーブオイルもこのようにしていたんですよ しかし、それでも割れましたからね」とスーツケース内で破損してしまった前回の苦い経験より、より一層慎重に梱包した様子で、「おかげ様で今回は割れたものは何もなかったです ほっとしました」と二の舞は避けられたようだった。

この投稿に、ブログ読者からは「前回の荷造りが役に立ってますね」「海外の荷物、スーツケースの扱いは手荒ですからね。」「緩衝材が手薄です。」「タオルで巻かないと」など、梱包に関するアドバイスが多数寄せられた。

画像引用:アメブロ

2件のフィードバック



  1. 匿名 より:

    昔々、11PMのアシスタントで見かけたとき、楚々とした和風美人だった。その後の変貌ぶりに驚愕。故・藤本義一先生の隣りにいた綺麗な女性は、どうやら幻だったらしい。

  2. 匿名 より:

    一般人のブログ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です