松居一代、小林麻耶の"ボケ"に『あたしはそれどころじゃない』とお怒り

松居一代、小林麻耶の”ボケ”に『あたしはそれどころじゃない』とお怒り

タレントで投資家の松居一代が23日、自身のブログを更新。大企業とのトラブルを告白した。

同日「実はとんでもないトラブルが起きました 私には非が200%ありません さぁ…その筋では日本一の会社さんです どのような謝罪をなさるのか」と迷惑を被った件での謝罪で、某企業より5名の社員が自宅に訪れることを明かした松居。「松ちゃんは怒っていますよ 謝罪には謝罪の仕方がありますからね」と日頃から礼儀作法に厳しい松居は、お手並み拝見とした。

続けて「この5名さんはなにか勘違いをしています まぁ…呆れました 日本の大企業がこれですか…と私は残念に思います 同時に怒りが込み上げています」と不測の事態が発生したことを報告。「日本を代表する超有名企業のその中でもエリートさん」と男女社員の後ろ姿を晒し、「アホ、ボケの世界でした バカらしくて喋ってられない」と罵った。

さらに、怒りの矛先は手土産にも向けられ「みなさーーーん 手土産はなんだと思いますか これですよ」と虎屋のミニ羊羹を公開。「木箱に入った立派な羊羹ならば怒りは少しは収まります しかし…ミニ羊羹ですよ!!舐めてるでしょう うちの息子ならば…保育園児の時から虎屋は木箱の羊羹が一番良いことぐらいは知ってましたよ」と同店の商品ランクを説明した。

そんな企業の態度にむしゃくしゃしながらも、外まで見送りを終えると「携帯が鳴ったんです 誰だぁ…と思ったら…関西の記者さんじゃないですか」と久々に記者から直電が来たことを報告。内容は「小林麻耶さんがYouTubeで『松居一代です…』話されているようで…私にその話のインタビューを電話でなさってきたわけですよ」とネットで話題となっている、フリーアナウンサー・小林麻耶によるYouTube暴露動画の”ボケ”についてのコメントを求められたようで、「しかし!!あたしはそれどころじゃないでしょう 大企業の超エリートに火に油を注がれたときですからね 怒っているんです」と軽くいなし、「それを記事さんに伝えたら…それを記事にしましょうですって!入稿は金曜日明日、東京へ行きますですって…こんなにタイミングが良い電話って…なかなかありませんよ」と企業の無礼を同記者へぶつけた。

松居は「5名さんに怒りの鉄拳ですよ 松ちゃんはすべての会話をスピーカーにしていましたから…」と抜かりないようで、「しらなぁ〜いよぅ 神様がお怒りなんですからね アホ」と警告した。

この投稿に、ネット上では「会社名や内容が不明ですが、週刊誌だと明らかになりますね。」「来客の並んだ足元や、手土産を鞄から出す場面などを撮影するかな。」「こんなにまで災いを生み出す人も珍しい」「クレームつけていないと生きていけない人」などのコメントが寄せられた。

画像引用:アメブロ

12件のフィードバック


2 / 2«12

  1. 匿名 より:

    謝罪に来られた5人さんパシャパシャ写真撮られて怖かったと思う。帰る時の後ろ姿まで晒されて気の毒です。

  2. 匿名 より:

    ブログ読者を家族と呼びとっても大切にしている、誹謗中傷などと騒ぐこともない、しかし個人攻撃は誰にも負けない徹底しているよ、ブログは面白いから飽きないよ、話題がつきないんだよね、アメからイエロ一カ一ド出されたり、

    • 匿名 より:

      まともにブログを読むとドン引きなので、斜めから面白がって見るのが正解なのかもしれませんね。


2 / 2«12

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。