松居一代、リフォーム職人の昼食を気遣う『今回は楽をさせていただきますね』

松居一代、リフォーム職人の昼食を気遣う『今回は楽をさせていただきますね』

タレントで投資家の松居一代が9日、自身のブログを更新。自宅のリフォーム作業に立ち会ったことを報告した。

この日、朝から自宅リフォームの予定が入っていた松居。「職人さん達は休憩です 地下はこんな状態になっています 午前中は養生です」と職人さんの邪魔にならないタイミングで作業部屋をアップし、「ひと部屋といえども リフォームは大変ですよ」とリフォーム前後の掃除や片付けなど、精神的ストレスもにじませた。

続けて「地下のペンキ塗りはどうしてかと申しますと…カビがでてきたんです そこで、キレイにしょうと思ってのことなんですよ 一番、地面に近い部屋ですから カビがあったんでは運気アップから遠ざかりますからね」とリフォームを決意した経緯を報告。「3日間の作業でペンキを塗り直してもらうんです」とした。

午前の作業を終え、ランチタイムになると「今回はお昼のご用意は大丈夫なんですよ ペンキの親方さんはご自分のお弁当が良いとのことです 前回3階の巾木のペンキ塗りに1日だけお越しくださいました職人さんが 今回は親方さんでお仲間をお連れくださいっています だから、今回は楽をさせていただきますね」と、昼食は各自で済ませてもらった様子。「顔が腫れて上手く話せない状態ですから助かります」と歯茎の手術を受けたばかりで体調が優れない松居は、ホッとした。

午後からはペンキ塗りが開始されたようで、「今回の色はこちらなんですよ 明るいベージュにしました」と選択したペンキの色を公開。「14時半に終わりました ペンキを2回塗るそうですが 今日は1回目 乾かないと2回目は塗れないので今日は終了になりました」と早めの解散となったようで、「今日は肌寒い一日ですが 部屋は開け放して乾かしています」と記した。

この日の投稿に、ブログ読者からは「寒い中開け放し。どうぞご自愛くださいませ」「一代さんは休まず、一緒に作業されていたのですか?とても疲れたでしょう。」「作業は職人さんに任せて、松居さんは別室でゆっくりされた方が良いと思います。」「お昼の心配がいらないのはありがたいですね 今は傷の治癒に専念してくださいね」などのコメントが寄せられた。

画像引用:アメブロ

3件のフィードバック



  1. 匿名 より:

    この人から何か貰ったなら後で大変な事になるでしょ
    ご飯出してやったのに!お礼も無いとか言いそう
    クレーマーだから関わらないのが1番よ

  2. 匿名 より:

    お得意の恫喝でリフォーム強要させた上、休憩時間のお茶も出さずじまいだった人も居ますからね そういう気配りが出来るだけ松居さんはまだ常人です

    • ナンタママ より:

      もしや蔦の絡まる中古ビル購入なさった方?



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。