堀ちえみ『ひたすら真面目に生きてきた』と人生を振り返る

堀ちえみ『ひたすら真面目に生きてきた』と人生を振り返る

タレントの堀ちえみが23日、自身のブログを更新。自分の取り柄、出前ランチ・カフェ、居酒屋夕食などについて綴った。

同日、朝家事をこなしながら「私は昔から取り柄がなかったなぁと。本当に不器用なんだ。手先とかではなく生きていくうえで。」と人生を振り返った堀。「いろんなお稽古ごとも、習ってはいたけど、どれもものには出来なかった。何か飛び抜けて特別な能力は、全くと言っていいほど、何も持ち合わせていなかった私。」といい、それゆえに「だからこそ…ただただ。ひたすら真面目に生きてきた。自分で言うのもなんなんだけどね」と真面目だけが取り柄とした。

自身の代表作であるドラマ『スチュワーデス物語』においても「想像以上に演技が下手 最初はきっと、頭を抱えられたことと思います。」と演技センスがなく製作チームを困らせていたようで、「フィッティングの際に、初めて着る制服姿の私をマジマジと見て。『スチュワーデスの制服がとても似合っているから救われた!良かった!』思わず漏らした第一声。」と演技を外見でカバーした秘話を告白。そして「私の一生懸命さと真面目さを全面的に表に出していこうというところに着地。」と、”ドジでノロマな亀”へと好転したようだった。

午後の更新では、「息子楓季と二人ごはん。楓季はデリボウルセット。私は季節のキッシュ&デリ二種セット。」と恒例の出前ごはんをアップ。「野菜がたくさん摂れるから嬉しい。楓季と二人で緑色の健康的なランチ それプラスタンパク質。」と健康を意識したメニューを紹介し、「少しゆっくりするかな。」と宣言した。

おやつの時間には、「自家焙煎珈琲店みじんこの珈琲。楓季は金沢柴舟小出の栗兵衛を。私はディーンアンドデルーカの、キャロットケーキ。」とホットコーヒーを注文したようで、「食べたあとは、ゆきちゃんと遊んで。とてもいい日だね。しあわせ♡」とお家タイムを楽しんだ。

夕食の更新では、「久しぶりの神楽坂。睦で食事。主人から呼び出されました」と行きつけの居酒屋で夫婦で食事したことを報告。「出来立ての美味しいお料理を、心ゆくまで食べたかった。主人は熱燗。私は韃靼蕎麦茶のホットで乾杯!お通しも最高だね。筍。美味しいなぁ。」とはしゃぎつつ、つまみメニューを次々とアップし、「いやぁ本当に。通常営業に戻り。まだいろいろと油断は出来ないけど、誰かの笑顔が戻っていくことは、とても嬉しいこと。」と制限なしで外食できる喜びをかみしめた。

この日の投稿に、ブログ読者からは「真面目な人は自分では言わないし」「評価は自分からするものじゃなく、周りがするのです。」「不要不急の外出をしまくっていた人が真面目?」「ほとんど外食や出前、一人暮らしの男性みたい。」「まん防解除されたら早速、居酒屋へgoですか?この夫婦らしいね。」「麦茶にお通し付けるの?一緒に呑んでるでしょ?笑」などのコメントが寄せられた。

画像引用:アメブロ

772件のフィードバック


57 / 571...«5354555657

  1. 匿名 より:

    「食べちゃえ」
    あなたにぴったりの言葉ですね。


57 / 571...«5354555657

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。