松居一代、ニューヨークでのトラブルに苛立ち『いい加減にしろ』

松居一代、ニューヨークでのトラブルに苛立ち『いい加減にしろ』

投資家でタレントの松居一代が26日、自身のブログを更新。ニューヨークでのトラブルに苛立ちを綴った。

この日、「税理士さんからややこしい文面のメールが届いていました」とニューヨークでトラブルがあったことを報告。「尋ねた方が早いからと思って 国際電話をしました 話しても…ますます…わかりませんよ」と解決できない問題に嘆き、「そんな難しいことがわかるかよ〜と叫びたいくらいですよ」と悲鳴をあげた。

また、「日本と違ってアメリカは甘くはありませんからね 忖度は無しです」といつものガッツは無い様子で、「小室さんの試験をみたら良くわかりますよね 日本だったら点数が悪かろうとなかろうと1回目で受からせますよ 秋篠宮様のお力も及ばすですね」と皮肉まじりに綴った。

続けての更新では「すべてを捨てて…何処へ飛んで行きたい気分です」とトラブルを引きずっている様子の松居。「決してズルく生きないことが 私の生きるポリシーです ズルく生きたら 必ず、その皺寄せはきます」と自身のポリシーを明かしつつ警告し、「神様はそんなに甘くはありませんからね いい加減にしろ…と」と神の怒りを代弁した。

この投稿に、ブログ読者からは「どうか身の丈にあった生活をなさって、心穏やかに余生を過ごされますように。」「アメリカは忖度だらけの国ですよ。一代さんも、当国ではパワーが必要です。頑張って下さいね」「国際弁護士に依頼しては?」などのコメントが寄せられた。

画像引用:アメブロ

4件のフィードバック



  1. 匿名 より:

    日本人の印象悪くさせないでね

  2. I was excited to discover this website. I want to to thank you for your time for this wonderful read!! I definitely liked every part of it and i also have you book-marked to look at new things on your website.

  3. 匿名 より:

    またトラブルかよ。こりないねー

  4. 匿名 より:

    ご近所トラブル更新して



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。