松居一代、アメリカで管理費トラブル『ただ今、戦い中なんですよ』

松居一代、アメリカで管理費トラブル『ただ今、戦い中なんですよ』

タレントで投資家の松居一代が4日、自身のブログを更新。アメリカで所有するマンションの管理費トラブルを明かした。

先月末、ニューヨークマンハッタンに所有しているマンションの管理費において、約2倍の請求にさらにペナルティが課されていることを明かした松居。引き落とし先の銀行に確認すると「しっかりと松ちゃんは払っていましたよ 間違いはありません」と不備はなかったようで、「副社長にトラブルについて話したら もし、必要ならば 銀行から証明をしましょうと ありがたいメッセージをいただきました」とフォローしてもらうこととした。

4日の更新では「アメリカのトラブル話がそのままでしたね」と切り出し、「7カ国を操るマネジャーに電話をして…トラブル内容を伝えました」と現地で対応してもらっていることを報告。そんな中「仲良しのオーナー友達 メキシコ人のエリザベスからのメールに 今度はぎょぎょぎょ状態になりました」と同じ階のご近所さんから『かずよ!お部屋はどうしたの…?』とメールがあったといい、嫌な予感がした松居は急いで「7カ国のマネジャー」に部屋を確認してもらうと「何の問題もありませんでした」と、心配には及ばなかった様子。言語の壁が招いた単なる勘違いだったようだ。

管理費については「ただ今、戦い中なんですよ」と新たなトラブルが勃発している様子で、「いずれにしても大変ですね トホホホ、、、、」とトラブル続きに頭を抱えた。

この投稿に、ブログ読者からは「エリザベスからお部屋はどうしたのとメールがきたなら、返信して聞けばいいのでは」「エリザベスの英語の意味を汲み取ることが出来なかったのでしょうね。」「エリザベスはただ、今どこに住んでるのか聞きたかっただけでは?」「管理費滞納してトラブル?恥ずかしい」「管理費は上がるって知ってたでしょ ブログでも言ってたわよ忘れたの?」などのツッコミが寄せられた。

画像引用:アメブロ

7件のフィードバック


2 / 2«12

  1. 匿名 より:

    935のジュースのパック、見るたびになぜか不愉快な気持ちやたんやけど今日3個並んでいるのを見て気がついた。直腸検査の水に溶かした下剤のパックみたいやん。
    935さん、ごめん。

    • 匿名 より:

      すみません。

      堀さんへのコメントを間違えて松居さんに送信しました。
      本当にごめんなさい🙏


2 / 2«12

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。