小林麻耶、ファンからのカンパで出前ランチ『応援ポチのご飯』

小林麻耶、ファンからのカンパで出前ランチ『応援ポチのご飯』

3月10日に整体師の國光吟さんとの離婚を発表したタレントの小林麻耶が19日、自身のブログを更新。旧姓に戻り安心したこと、亡き妹麻央さんへの想い、カンパによる出前ランチ、情緒不安定と指摘されることなどについて綴った。

この日、離婚後に旧姓に戻ったことについて「正直なところ 小林麻耶に戻って心地いいです 自分が戻ってきたような感覚なんですよ 免許証も保険証も送られてくる郵便物も違和感なくスッキリ笑笑」と身軽になったことを明かした小林。この感覚を元夫に伝えると『だから苗字は小林がイイよって結婚するとき、あれだけ言ったんだよ♡』と指摘されたようで、小林は「そーーーーゆーーーーことだったのかーーーー!ーーーーーーーーーー!感じたりする力がある人や敏感な人はすごく分かると思う きっと、スピリチュアル好きの人は そーーいうことだったのねーー!と、盛り上がってくれるな」と胸にストンと落ちたことを明かした。

続けての更新では「わたしはいつも毎日麻央ちゃんを思い、いつも一緒にご飯を食べて、いつも一緒 そんな感じに過ごしています」と亡き妹、麻央さんへの想いを綴った小林。また「ご先祖様もそうです いつもありがとうございますって思っているし、生前好きだったものを食べたりしています」といい、「いつも大事にしてるから いつも思ってるから 特別なことではないんです いつも一緒」と強い絆を綴った。

そんな日の昼食は「皆様からの応援ポチ でお昼ご飯デリバリーをご馳走になります 応援ポチのご飯は いつも以上に特別に美味しくて感動しています」とカンパしてくれたファンへ感謝の小林。「パークソテーをいただきました ほんとにご馳走様でした」と弁当をアップし、「元気もりもり」とエネルギーをチャージした。

午後の更新では「私はよく笑 不安定、みたいなような記事に書かれるんだけど 不安定でもいいんじゃないかなと思ってます」と胸の内を綴った小林。「ぶりっ子と言われるのもその所以 あんなにキャピキャピできない あんなにぶりっ子できない わたし、テレビではおさえてるんだよ キャハ」と本音を吐露した。

この日の投稿に、ネット上では「海老蔵さんが気の毒」「本当にパートナー選びって大事」「恵んでもらったお金でご飯とか情けない」「幼稚園児レベルの内容と文章で恥ずかしいわ」などのコメントが寄せらた。

画像引用:アメブロ

4件のフィードバック



  1. 匿名 より:

    そんなにお金に困ってるの?だからブログもアホみたいに更新してるの?

  2. 匿名 より:

    キー局のアナウンサーだった人がここまで落ちぶれちゃうとは・・・

  3. 匿名 より:

    一体どうしちゃったの?
    知っている麻耶さんとは違う😱

    • 匿名 より:

      私もこれ本当に摩耶さんのブログ?て感じます。もしかすると元ダンナさんが書いてるのかも。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です