小林麻耶、國光真耶で芸能活動「悪霊退治を相談する役です」

小林麻耶、國光真耶で芸能活動「悪霊退治を相談する役です」

フリーアナウンサーの小林麻耶が21日、自身のインスタグラムを更新。映画に出演することを発表した。

同日、「本格的な銀幕デビューとなります そして、本日より、國光真耶(くにみつ まや)として芸能活動をする運びとなりました」と元夫で整体師の國光吟氏の姓で活動することを発表した小林(國光)。「再婚はまだです」とするも、「これからどうか宜しくお願いいたします」とファンへ呼びかけた。

続けて、「2023年劇場公開予定 映画『SPELL〜呪われたら、終わり〜』悪霊退治を相談する『水谷良美』役です」とし、主演俳優の寺西優真との2ショットをアップ。「寺西優真さんは日本武道館で歌手デビューされ 2020年にメジャーデビュー 数々の映画やドラマに主演され、第16回モナコ国際映画祭では最優秀主演男優賞を受賞されています」と経歴をシェアした。

小林(國光)は、「歌声を生で聴かせていただける日を心から楽しみにしています♪」と期待に胸を膨らませた。

画像引用:インスタグラム

3件のフィードバック



  1. 匿名 より:

    こんな頭クルクル女のどうでもいいわ(笑)

  2. 匿名 より:

    前は小林の方がいいって夫婦で話してたのにね〜
    スピリチュアルがますます胡散臭くなる



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。