工藤静香、レコーディング前の練習風景を公開『素敵な曲をありがとう』

工藤静香、レコーディング前の練習風景を公開『素敵な曲をありがとう』

歌手の工藤静香が9日、自身のインスタグラムを更新。レコーディング前の練習風景を公開した。

同投稿で工藤は、1988年にリリースされた恋一夜のセルフカバーのレコーディングを報告。椅子に座りながらの歌唱動画をアップし「レコーディング前のプチ練習していました。笑」と本番まで喉を慣らしていたことを明かした。

同曲を歌唱する際は「この歌はとにかく緊張してしまい。。心臓の音でマイクが震えてしまうくらいでした」といい、「当時この歌を歌う時、緊張の玉みたいなものが口から出てしまわないよう、お腹に手を当てて歌っていたのを思い出します。」と振り返った。

工藤は「ゴッキーこと、後藤次利さんにいただいた曲で、ファンの方々の人気投票でも常に上位にある歌です。本当に素敵な曲をありがとう」と改めて感謝の気持ちを綴り、「皆さんにとっても、私にとっても色々な思い出がある歌ですね 私達の歌、大切に歌わせていただきますね!」とファンへ呼びかけた。

画像引用:インスタグラム

2件のフィードバック



  1. 匿名 より:

    ミラクルひかるさんの工藤静香さんのものまねが好きで、特にものまね芸人のみかんさんと一緒にするものまね(工藤静香さん、娘さん達の真似)の方が100倍楽しい。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。