松本伊代、NHKうたコンに出演『久しぶりに上杉洋史さんにお会いしました』

松本伊代、NHKうたコンに出演『久しぶりに上杉洋史さんにお会いしました』

歌手の松本伊代が26日、自身のインスタグラム・ストーリーズを更新。25日に「うたコン」(NHK)に出演したことを報告した。

同投稿で松本は、「昨日うたコンさんに出演させていただき、久しぶりに上杉洋史さんにお会いしました。」と作曲家・音楽プロデューサーの上杉氏との楽屋前2ショットをアップ。続けて「マリアージュというアルバムでは 恋は最初が肝心 という曲のアレンジもしていただき 一緒にステージをお願いしたことをもありました。」と過去のコラボを振り返り、「このうたコンの番組では音楽監督さんです!!」と現場の裏話をシェアした。

番組では、デビュー曲「センチメンタルジャーニー」をNHKで初披露した際のVTRに「すごく緊張したのを覚えている」とコメント。また、個人のPRを避けるという当時のNHKの規定により、「伊代はまだ16だから」の歌詞を「私まだ16だから」と置き換えていたことを明かした。

画像引用:インスタグラム

5件のフィードバック



  1. 匿名 より:

    うたコン見ました。
    主人も「伊代ちゃんだ!」って言ってから「変わらないね~」って言いながら見てました。
    可愛かったです。
    伍代夏子さんも出演されていて伍代さんも40周年ということでした。
    40周年おめでとうございます。

  2. うん より:

    華がある💐🌼

  3. 匿名 より:

    やっぱ華があるよね
    伊代ちゃん優ちゃんは♪



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。