秋野暢子、婦人科でエムセラ体験『アメリカからやってきた機械なんです』

秋野暢子、婦人科でエムセラ体験『アメリカからやってきた機械なんです』

食道がんで闘病中の女優・秋野暢子が18日、自身のブログを更新。骨盤底筋群を鍛える治療機器を紹介した。

同日、産婦人科にて乳房の検診を受けたことを明かした秋野。すると「凄い機械に出会いました」としつつ、「デリケートゾーンの不快感を感じてる方々にピッタリのEMSELLA《エムセラ》というアメリカからやってきた機械なんです。」と骨盤底筋群を鍛える新しい治療機器を紹介し、「治療体験としては、ピリピリとした感覚と骨盤底筋の強い収縮を感じました。洋服着たままなのでとても気軽でしたよ。」と体験をレポした。

秋野は、「女性は色々な時期によって体のケアが必要ですよね。自分の身体は自分で守りましょ。完全予約制なので、興味のある方々はこちらにご連絡を。」とクリニックを紹介し、呼びかけた。

画像引用:アメブロ

1件の返信



  1. 匿名 より:

    ステマは好感度下がりますよ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です