大島奈保美、病院への苦手意識を告白『病院は怖いところ』

大島奈保美、病院への苦手意識を告白『病院は怖いところ』

ブロガーの大島奈保美が4日、自身のブログを更新。病院への苦手意識を告白した。

この日、「病院が本当に苦手になりました」とのタイトルでブログを更新した大島は、翌日に偏頭痛の定期的な診察を予定していることを報告。通院に関して「また、色々と先生にご相談してきたいと、思います。」と治療に前向きになりながらも、「最近の私は病院通いばかり そういう年頃だし大きな環境の変化があったのだから仕方ない そうは思うもののやっぱり憂鬱になります。」と様々な症状が重なっていることに、辛い胸の内を吐露した。

さらに、「病院が本当に苦手になりました。検査も苦手になりました。以前のように病気は早期発見早期治療!と、前向きには捉えられなくなりました。病院は怖いところになってしまいました。」と悲痛な叫びをあげ、「いい歳をして情けないですね」と嘆いた。

大島は、「この先を言ったら皆様に叱られそうなので(笑)今日はこの辺りで止めておきたいと思います」と気を取り直すも、追伸にて「この間びっくりするほど高かった血圧は家で測ると落ち着いています。大体130前後 どれだけ緊張してるの?という話ですよね 嫌になってしまいます」と呟いた。

画像引用:アメブロ

12件のフィードバック


2 / 2«12

  1. sofnobia より:

    candipharm glucophage xr

  2. 匿名 より:

    今日電車に乗って通院してるし。
    帰りにファミレスでドリアをムシャムシャ食ってますぅ。

  3. sofnobia より:

    sofnobia diabecon 60 capsules

  4. 匿名 より:

    今日は小さい写真ですが
    毎回 自撮り写真出すの止めて!

    心臓に悪いです
    還暦のオバサン
    化粧もせずに髪の毛もバサバサ
    何だか惨めですよ!

    世間に色々不満がありそうですね。

    ご自愛ください!


2 / 2«12

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です