大島奈保美、スムーズな緩和ケア連携に違和感『秋野暢子さんだから?』

大島奈保美、スムーズな緩和ケア連携に違和感『秋野暢子さんだから?』

ブロガーの大島奈保美が16日、自身のブログを更新。食道がん治療で入院中の女優・秋野暢子のブログ発信について、コメントした。

同投稿で、「秋野暢子さんのブログ 治療を応援しながら 時々拝読させて頂いています。」と明かした大島。その中で緩和ケアの定義についての情報発信があり、「三人の緩和ケアのスタッフさんの訪問があったことを綴られていらっしゃいました。少し驚きました。主人の手術、治療の開始は2016年でしたので 6年後の今はその頃とは医療の在り方が変わった、ということなのでしょうか?」と自身や家族の経験とは違い、秋野のスムーズな連携に驚いたという。

亡き夫が入院していた際の病院側の対応は、「こんな言い方をすると申し訳ないのですが…」とした上で、「治療をするドクター 緩和ケアのスタッフ 患者とその家族 その連携が患者側にとって目に見える、或いはしっかりと感じられる 残念ながらそういうものではありませんでした。」と不満を抱えていた様子で、「今回の秋野さんの緩和ケアとの関わりについて知った私は 大変恥ずかしながら 治療についてタイムリーに発信されている秋野暢子さんだから?と一瞬ですが思ってしまいました」と特別待遇を疑ったことを正直に綴った。

一方では、「緩和ケアの重要性 治療の開始の時期から連携を取れることがベストと、ずっと訴えてきた主人と私ですから もしもそのような形に変わったとしたならば、喜ぶべきことなのに!」と考え直した様子で、「秋野暢子さんの治療 これからも見守らせていただき応援させていただきたいと思っています。」とエールを送った。

画像引用:アメブロ

99件のフィードバック


12 / 121...«89101112

  1. erotik より:

    Attractive portion of content. I just stumbled upon your weblog and in accession capital to say that I acquire in fact loved account your blog posts. Mel Ferouz


12 / 121...«89101112

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。