堀ちえみ、舌リハビリで変化『三年後には今よりも大丈夫になってるよ』

堀ちえみ、舌リハビリで変化『三年後には今よりも大丈夫になってるよ』

タレントの堀ちえみが19日、自身のブログを更新。19年のステージ4舌がんによる舌のリハビリや、ボイストレーニングについて綴った。

この日、日課の朝家事を報告しつつ「毎日のリハビリのメニューで、舌のタッピング練習もしています。」と術後のリハビリに言及した堀。「舌根の付け根の方から動かすので、これは舌根の最強トレーニングです。」といい、「舌根を動かすことは、最初は難しかったのですが、積み重ねていくうちに苦ではなくなり。恥ずかしながら この歳になりようやく。『石の上にも三年』『桃栗三年柿八年』ということわざの意味を実感しています。」と根気強さの必要性を綴った。

続けて「あの時に食べることも話すことも、歌うことも諦めて手放していたら、そこで終わっていました。」と術後の自分を振り返り、「あの頃落ち込んでいた私に伝えてあげたい。『三年後には今よりも大丈夫になってるよ』って…」と過去の自分へメッセージを綴った。

午後からは「本日は大滝裕子先生のご指導による、リモートボイストレーニングでした。」と40周年記念ライブに向けた、ボイトレを報告。「ご指導いただいた歌は、先週に引き続き…『風のサザンカリフォルニア』こちらはとりあえず、なんとか合格をいただき、次の課題曲『CHIEMI SQUALL』へ。そのあと『真夏の少女』を自主練。」と同日メニューを明かし、「もしよろしければチャンネル登録も、お願いします。」と歌唱動画を公開した公式のYouTubeチャンネルをシェアした。

さらに、その後も「自主練で『ジャックナイフの夏』も。」と更なるトレーニングを報告。「この歌は難しいな。昔レコーディングしながら、上手く歌えなくて、悔しくて泣いてしまいました。」と苦い経験を思い出し、「上手く音が当たると、気持ちいい歌なんだけど でも素晴らしい楽曲で、だからこそ練習を重ねたいです。」と意気込んだ。

この日の投稿に、動画視聴者からは「持ち歌なのに曲に乗って無いね 先ずは歌詞から覚えた方が良い」「スタジオじゃないのにマイクでエコーまでつけて絶対近所迷惑だと思う 伴奏も結構な音量」「ご近所から苦情来ていませんか?」など、アドバイスや心配コメントが寄せられた。

画像引用:アメブロ

1,198件のフィードバック


88 / 881...«8485868788

  1. 匿名 より:

    今日も散歩行きましょうとか言って
    行ってないよ
    40周年だってコロナ増えて来て出来なくなるの分かって言って来てる
    フルーツ新鮮ですってバナナとキイウイ位
    自分で切って作りなよ

  2. 匿名 より:

    一般人との食事会なんて興味ない
    本当に気の毒なくらい芸能人との交流ないんだね。40年近く芸能界にいるのに
    若者並みに食欲旺盛で体力有り余ってるんだから好きなだけ外食すれば
    コロナ感染者過去最大になりそうだけどね
    外食のブログ報告は不要です

  3. 匿名 より:

    誰か堀の仕事とってくれる人おらんの?ボイトレばっかり可哀想に

  4. 匿名 より:

    絶対に泣きません。wwwwww

  5. 匿名 より:

    濱口さんのインスタに赤ちゃんの手の写真
    いいねが15万件超えコメントが5千件超え。
    芸能界からも続々とお祝いコメントが(^^)
    堀さんも舌癌の時いいねもコメントも沢山
    今何故にこんなに嫌われてるのか考えた方がいいよ!

    • 可憐 より:

      4人って家族?
      毎回お酒飲めないってうぜー
      嫌われて当然
      40周年ライヴやれないでしょ

      • 匿名 より:

        やらなくていいよ

        • とくめい より:

          そうですよ。グズグズしているうちに新型コロナがマタマタ増えて来てるじゃないの。もうすぐ自粛生活がやって来るわよ。また来年に引き延ばすのかな?


88 / 881...«8485868788

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。