堀ちえみ、病気との付き合い方つづる『最高にマッチする処方や施術』

堀ちえみ、病気との付き合い方つづる『最高にマッチする処方や施術』

タレントの堀ちえみが16日、自身のブログを更新。病気との付き合い方のアドバイス、エステと外食、手作り夕食、いただき物スイーツなどについて綴った。

同日朝、家事報告をしつつ「昨日の表掃除の時には、凍えそうに冷えていましたが、今日はまだマシですね。寒い日は足がつったり、関節がなんとなく痛んだりと。あとから振り返ってみると、リウマチの症状が、出ていたのかなぁ…なんてね。」と持病に言及した堀。気になるほどの痛みではなかったようで「あまり気づかないということは、今の薬がきちんと効いていて、今の私に合っているということです。」とし、「その時に最高にマッチする、処方や施術、あるいは食べ物や飲み物などとの、出会いがあると、楽になれるものですね。」と自身の治療法、食生活に自信を持った。

続けて「打ち合わせや書き物等々。家での仕事を午後から頑張ります。」と同日予定を明かした堀。それまでは観葉植物等に水遣りをしたようで、「お日さまが出てきて、サンルームは暖かいね。窓を少し開けて。風も爽やかです。」と新居自慢のサンルームについてや、「ポトスも元気です。お水はやらなくても良さそうなので、声掛けをして。」と植物愛を綴った。

午後からは「リンパを流してもらい、老廃物を流してもらって来ます!」と行きつけエステを報告。「担当の方の、気持ちを込めたオイルマッサージ。腰痛持ちなので(特に左側)とても気持ちいい。心も身体も和らぎます。」とリラックスしたことを綴った。

エステ後は「ひと息つきましょう」とカフェに寄ったことを報告。また、自身を真似て義母からパーマをかけたことを明かされた堀は「お母さん、とてもやさしい。しかもそれをそんなふうに、私に言ってくれるなんて。こんなふうに言っては、いけないのかも知れない…けれど。可愛い」とほっこりしたようで、「早く会いたいです」と思いを綴った。

夕食の更新では「サーロインステーキ。サラダにスープ。スープは白菜とベーコン。お肉に付け合わせの野菜。にんにくチップも揚げました。」と手作り夕食をアップ。「サーロインは主人の大好物。息子楓季もあっという間に食べてしまい、驚きましたね!美味しい食事でした」と大満足に綴った。

食後のデザートには「娘彩月が帰って来てから、二人でお茶の時間を楽しみました。プレゼントでいただいた、綾farmのセミドライフルーツ。」とギフト品を食べたことを報告。「とてもやさしいドライフルーツ。セミドライなので柔らかくてね。やめられない食感です。とても美味しくいただいています。ありがとうございました」と感謝の気持ちを綴った。

この日の投稿に、ブログ読者からは「メンテとかエステとかそんな頻繁に行くもの?」「エステ?知り合いが趣味で自宅でやってるとか?」「義母がパーマかけたら優しいの?意味分からない。」「不要不急の外出しない、です。」などのコメントが寄せられた。

画像引用:アメブロ

988件のフィードバック


71 / 711...«6768697071

  1. 匿名 より:

    魚拓⑬
    愛犬三姉妹さん、ごはんですよ〜!
    https://archive.is/jF3y5

    魚拓⑭
    一人でデリバリーを
    https://archive.is/wTOCN

    魚拓⑮
    塔の上のラプンツェルのケーキの残りを食べる
    https://archive.is/pboBc

  2. 匿名 より:

    皆さんも仰っているようにフローリングというより『板の間』によく横になれるなと思う
    硬くて体が痛くなりそう
    雑居ビル時代は土足で歩いていただろう名残りが見えるし
    そこに直寝はちょっとな… 
    本当にワンちゃんクッションも次々消えるしここのお宅、旧居時代から床に敷物あまり敷かないイメージ
    管理が面倒なんでしょうね
    寒ければ重ね着でやり過ごすっていつの時代の生活様式でしょうか

  3. 匿名 より:

    緊急事態宣言の時に、
    ラプンツェルの映画を観たっけなぁ…

    最低❗○カなの?


71 / 711...«6768697071

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。