大島奈保美、21年カレンダーを見返す『筆圧の強い主人の字が愛しい』

大島奈保美、21年カレンダーを見返す『筆圧の強い主人の字が愛しい』

アメブロガーでライターの大島奈保美が31日、自身のブログ「家族とともに歩む『この道』」を更新。昨年のカレンダーを見返し「筆圧の強い主人の字が愛しいです」と亡き夫を偲んだ。

この日「何年ぶり?でしょう路線パスに乗りました。なんだか…ウキウキ」とバス内での自撮りショットをアップした大島。「私は、子供の頃バスが大好きだったのです」と幼少期を振り返り、「綺麗な青空 バスの中に日差しが差し込みぽっかぽか 気持ちいいです。やっぱりバス、好きです」と束の間の移動時間を楽しんだ。

移動先での予定を済ませると「お昼ごはんは和風ハンバーグをいただいてきました。」とルーティンの外食を報告。「ゆったりとしたお席でゆっくりと美味しいごはんをいただきました。ごちそうさまでした。」といい、「帰りは無印良品に寄り美味しい!と評判の冷凍のおうどんを買って帰宅しました。」とショッピングも明かした。

夜の更新では「パパの字が残る書き込みカレンダー」を発見したことを報告。長年愛用している新潮社のカレンダーのようで「出てきたのは2021年の4月パパの仕事のスケジュールがびっしり書かれています。」と亡き夫が書き込んだスケジュールをシェアし、「筆圧の強い主人の字が愛しいです。」と懐かしんだ。

大島は「このカレンダーを大切にしまって新しいカレンダーを掛けたところです。何だか複雑な思いです。色々なものが新しいものに変わっていく…私もまた一歩新しい道へ…?今のこの心境は上手くご説明ができません。」と複雑な胸の内を綴った。

この日の投稿に、ブログ読者からは「こっちはなるべく外出せず、外食する気も起きないわ。」「車内で自撮り!非常識!」「区の検診行かないんですか?」などのコメントが寄せられた。

画像引用:アメブロ

26件のフィードバック


2 / 2«12

  1. 匿名 より:

    チキンのハニーマスタードソース
    https://archive.ph/j6ABB

    • 匿名 より:

      えっ?!
      昼寝を言い訳に夕飯はお弁当なの?
      外食にお弁当に…
      毎日、本当に料理しないですね。

    • 匿名 より:

      息子さん、この弁当だけじゃ
      全然足りないよ!
      他はな〜んもないの? 
      だとしたら寂しい、イヤ貧しい食卓だな!
      ぼっちかな?

  2. 匿名 より:

    大島奈保美さんって、堀ちえみさんのお姉さんですか?
    毎日、毎日、不要不急の外出、外食外食ばかりでやってることがそっくり。

    • 匿名 より:

      なワケないだろが!!アホ
      ち○み様に失礼だろ!二度とち○み様の名前出すな!

    • 匿名 より:

      ち◯み様はタクシー内で自撮りします。
      決して
      バス車内で自撮りはしません。

      • 匿名 より:

        婆さんは銀行でもMRI検査室前でも自撮りするから、婆さんの方が常識を遥かに逸脱しとりますぜ。

    • 匿名 より:

      ソックリ。馬鹿みたい


2 / 2«12

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。