堀ちえみ、ボイトレ動画を公開『術後の悔しい想いを、忘れないで。』

堀ちえみ、ボイトレ動画を公開『術後の悔しい想いを、忘れないで。』

タレントの堀ちえみが5日、自身のブログを更新。ボイトレでお世話になった亡き恩師を偲んだ。

この日、家事ショットをアップしつつ「明後日8月7日は、ヴォーカリスト松谷麗王先生が、天に召された日です。私のボイストレーナーでした。」と亡き恩師の命日に言及した堀。「8月末に控えた24時間テレビ。術後 初めて公の場で歌うー。いうことが急遽決まり、その日に向けて『リ・ボ・ン』の練習。それをやっとリモートで、再開した矢先でした。」と振り返った。

その後、現在のボイトレ講師に引き継がれ「松谷先生とは35周年記念ライブの直前に、ボイストトレーニングをしていただいた、そのご縁で。私の舌がんにより、いきなりスタート地点が変わり…リハビリも兼ねての形と変わりましたが、それを引き受けて下さり。心から感謝致しております。」と感謝の気持ちを綴った。

堀は、「8月に入ると毎年思い出します。初心忘るべからず。あの時の(術後の)悔しい想いを、忘れないで。感謝の気持ちを持ち続けて、これからも歌っていきたいと思います。」と40周年記念ライブに向け、意気込んだ。

夜の更新では、「急に歌いたくなり、マイクを持つことに。いろいろな思いで、たくさんの皆様に、感謝の気持ちを込めて歌いました。」と急遽思い立って、自宅で歌ったことを報告。「お聴き下さい。」とYouTube歌唱動画をシェアした。

続けて、「松谷麗王先生が、2020年の今日8月5日に練習用として、音源をキーボードに打ち込んで、作って送って下さったデータです。大切に練習用として、使わせていただいています。」と思い出のデータを使用し練習したようで、「練習用なのでワンコーラスですが、どうぞお聴き下さい。チャンネル登録も宜しくお願いします。」と登録を呼びかけた。

この日の投稿に、ブログ読者からは「先生を偲んでいるようで自分のことばかり語ってる」「御命日なのに黒洗面器の写真を羅列。失礼極まりない。」「亡くなった人を偲ぶ記事に洗面所だの自分の動画だのつけます?」などのコメントが寄せられた。

画像引用:アメブロ

1,380件のフィードバック


20 / 1061...«1819202122»...106

  1. 匿名 より:

    歌なんか辞めちまえ

    By 元ファン

  2. 匿名 より:

    インスタのコメント欄閉じてるけど自分に対して耳の痛いことは全部排除するんですね。素直さや謙虚さのない人。

  3. 匿名 より:

    娘はチエミ似でも、背が高くてスタイル抜群。

  4. 匿名 より:

    堀智栄美 オーデションで検索したら、YouTubeでみれました。
    司会は高嶋忠雄さん、実母の顔も映ってる。
    初々しい14歳の少女が、55歳でこれ程までに変貌するとは、
    誰も予想しなかったでしょう。
    人生を自分で狂わせて、自業自得の詐〇師さん。(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

  5. 匿名 より:

    西武のおかわりくんは、練習では1番下手くそだと思って、試合では1番上手いと思ってプレーするんですって。
    一流の方って謙虚ですよね。
    堀さんも、ステージに立つまでは、黙っていれば良いのに。

    • 匿名 より:

      私こんなに頑張ってるの!
      歌の追及を徹夜でやってるの!
      歌うことが一番の幸せなの!

      私堀ちえみです!


20 / 1061...«1819202122»...106

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。