堀ちえみ、世間の声に反論『何故人様に行動制限をされなければならない』

堀ちえみ、世間の声に反論『何故人様に行動制限をされなければならない』

タレントの堀ちえみが1日、「ファンの皆様へ」と切り出し自身のブログを更新。「イメージの損失は、多大なものとなります。」と心無いコメントによる風評被害を訴えた。

前日、ネット掲示板に心無いコメントを書き込んだ人を特定したことを報告していた堀。

この日も、「大変ご心配をおかけ致しました。」と改めて騒動をお詫びし、「弊社では常に、様々な媒体をパトロールしておりますが、誤解があるようなので、この場を借りてご説明させていただきます。」と沈黙を破った。

騒動のたび、頻繁にYahoo!ニュースに取り上げられる件に関して、「弊社 及び堀側からYahooに対して、ニュースに上げてもらう様な依頼をした事は、過去に一度もございません。」とした上で、「Yahooニュースに取り上げられますと、程度の低い悪質なコメントが来る事と、また営業妨害にあたるコメントも、散見されます」とコメントによる本業への影響を危惧。Yahoo側には「ニュースに取り上げないでください」と連絡済みとするも、「Yahoo側からは何の返答もなく、今に至る訳でございます。」となかなか取り合ってもらえないことを明かした。

続けて、SNS引退を促すコメントに関して「何故人様に行動制限をされなければ、ならないのでしょうか。」と一蹴。さらに、ネット掲示板上のスクリーンショットを添え「下記の様に舌の病気を患った堀に対し、嘘つきであったり、舌を引っこ抜かれるという様な書込みも、絶対に許せない行為です。」と語調を強めた。

今後も「現在捜査中の事案もございますが、引続き悪質な書込みに対しましては、堀側とも検討の上、被害届を出して参ります。」と引き続き対応中とのことで、「殆どの書込みが虚偽の情報であり、それによるイメージの損失は、多大なものとなります。」と風評被害を訴えた。

最後に、「再三となりますが、悪質な書込みは、あなたと家族の人生を狂わせてしまいます 事務所スタッフより」と念を押した。

この投稿に、ネット上では「スタッフから? ○○事務所ならわかるけど」「事務所名をちゃんと書かないと…」「事務所は何してるの?守ってあげて!」「皆がブログを読んでる前提なの?事務所名で然るべき所で表明したほうが」「ファンの皆様へ の内容ではなくない?」など、続々と反応が寄せられた。

画像引用:アメブロ

1,589件のフィードバック


126 / 1261...«122123124125126

  1. 匿名 より:

    なでなでよしよし😢書くことなかったらやめれ


126 / 1261...«122123124125126

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。