千秋、父親の愛用バッグに不満『見栄や高級ブランドから一番遠い』

千秋、父親の愛用バッグに不満『見栄や高級ブランドから一番遠い』

タレントの千秋が26日、自身のインスタグラムを更新。父親が紙袋をバッグとして愛用していることに「どうにかしたい」と不満をあらわにした。

この日、家族でランチに出かけたという千秋は、「珍しく渋いメニュー」とうどん写真をアップ。続けて、「父のバッグがボロボロの紙袋なのどうにかしたい」と長年の悩みを明かし、「昔から、見栄や高級ブランドから一番遠いところにいるひとっていうのはわかってるんだけど、にしてもやり過ぎ。」とツッコミを入れた。

見かねた千秋は数年前、「無印の150円くらいのエコバッグを買ってあげたんだけど、しばらくそれを使ってくれてたのに汚れたのか破れたのか、また紙袋に戻ってました。」と失敗談を明かし、「みんなのお父さんはどんなバッグを使ってます?参考にしたい。価格帯はいくらでもいいです。ちなみに父親の希望は、小さめの紙袋らしいです。あくまでも紙袋が基準w」とアドバイスを求めた。

この投稿に、フォロワーなどからは「うちの父は、ナイロンの巾着袋です」「年取ってくると軽いのが大事みたい」「うちもブランドものの皮は重いとかなんとかいって置きっぱなし」「お父様のお気に入りがみつかりますように」などのコメントが寄せられた。

画像引用:インスタグラム

5件のフィードバック



  1. 匿名 より:

    本当のお金持ちは
    いざとなれば何でも買えるので
    自慢しないし嫉妬もしない。
    誰かのように成金は自慢したがる。
    成金が好きなものは虎バッグとヴィトンと金時計

  2. 匿名 より:

    こちらのお父様は本物の社長さんですので笑

  3. 匿名 より:

    本当のお金持ちらしいお話ですね!

    グッチ虎ドーンとは大違い🐯笑

    • 匿名 より:

      こちらのお父様は本物の社長さんですので笑

      • 匿名 より:

        グッチ虎ドーンのように見栄っ張りじゃない所が
        本物のお金持ちw



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。