松居直美、愛猫の介護を報告『家でも補液の注射を私が打つ』

松居直美、愛猫の介護を報告『家でも補液の注射を私が打つ』

タレントの松居直美が25日、自身のブログを更新。元保護猫で愛猫のハナちゃんの体調を報告した。

腎臓の数値が高く、動物病院に通院しているハナちゃん。同投稿では、「昨日、ハナちゃんを病院へ連れて行きました。先週の治療の経過を診ていただくために。」と点滴治療による結果を聞きに訪れたようで、「今回も倉持知子先生が一緒に来てくれました。」と友人のサポートや、「数値は少し下がっていましたが これから家でも補液の注射を 私が打つことになりました。」と今後自宅でも治療を続けるとし、「補液をすると、ハナちゃんもラクなのだそうです。」と寄り添った。

この報告に、ブログ読者からは「慣れてる場所の方がリラックスして補液できますよね」「ハナちゃんの体調が良くなるように、応援してますね!」「おうちで補液出来ると直美さんもハナちゃんも負担が少なくて良いですね」「直美さんと倉持先生のお気持ちが伝わってきます 」などとエールが寄せられた。

画像引用:アメブロ

5件のフィードバック



  1. 匿名 より:

    犬もネコも飼い主次第ですね
    ブログ犬、散歩も行けない哀犬に心痛みます

  2. 匿名 より:

    ハナちゃん大切にしてくれてありがとうございます
    何かわからないけど直美さんの優しさにありがとうと言いたかった

  3. ハナちゃん、 より:

    ずっとお外で淋しくても我慢してきたんだもんね。

    松居直美さんに出会えて、本当によかったね。
    今は幸せだって、ハナちゃんのお顔にちゃんと出てますね。

    ゆっくり健康に、松居直美さんと幸せな時間を過ごして欲しい。

    私も、自分の愛猫を大事に大事にします。

  4. 匿名 より:

    直美さんのところにいるハナちゃんは
    幸せだね。直美さんの優しさがブログから
    伝わってきます

  5. 匿名 より:

    ハナちゃん,頑張ってね🐈朝から,涙が止まりません。
    直美さん,漫画家の倉持先生のあたたかい愛情も、、
    ハナちゃんは,しあわせだね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。