堀ちえみ、退院を報告『主人は青島ビール。今夜は快気祝いでしたね』

堀ちえみ、退院を報告『主人は青島ビール。今夜は快気祝いでしたね』

入院していたタレントの堀ちえみが24日、自身のブログを更新。同日に退院したことや、退院日の過ごし方についてシェアした。

同日、「今朝培養検査の結果が出てきて、やはり使っていた点滴の抗生剤、それと飲み始めた抗生剤の飲み薬が、予想していた菌に対して、まさにピシャリと当たったようです。 抗生剤もよく効き早めに数値も正常値に、落ち着きました。」とし、退院の許可が出たことを報告した堀。

続けて、退院したその足で「先ずは氏神さまへ御礼のお参り。手を合わせて、お護りいただきました御礼を。」と神社参拝や、「私がいない間、植物のお世話をしていただきましたので、市川さんにお礼を伝えに行きました。きれいなお花を買って帰りました」と行きつけの花屋に立ち寄るなど、アクティブに過ごせた様子の堀は、「こんなにも早く、痛みからも解放されたのも、医師の皆様の素早い対応のおかげです。」と感謝した。

帰宅後の更新では、今回の病状について「リウマチ疾患のため、普段から痛み止めを服用していたので、病院に行くまでの間、痛みも熱も38度5分程度に、抑えられていたのだと思います。」と新たに、発熱もあったことを追加。そして、「状況などから考えられる菌を絞り込み、その菌に強い抗生剤を投与。それが一致していたから、早い回復に繋がりました。」と医師の対応を説明した。

午後のおやつには、お気に入りのチョコレートとテイクアウトコーヒーを堪能したことを報告。「コーヒーはお店で飲まずに、持ち帰りました。コーヒーの香りに癒されています。そしてリンツのチョコ。」と食レポし、また「今日はそろそろ冷房入れないと、熱中症になるね。」と夏の暑さで熱中症に警戒した。

午後からは、「市川さんが、定期的にお願いしている、玄関のお花を持って来て下さいました。」と退院早々、花屋が訪れたことを報告。「ドイツから日本にお越しの、フローリストマイスター、ナターシャさんが活けて下さいました。市川さんのお友だちだそうです。」と談笑しつつ作業を進めてもらったようで、「玄関外から上階の植物全て、市川さんとナターシャさんで、チェックして下さり。どの子たちも問題なく。」と対応したようだった。

夜の更新では、「今日は病院の帰りに わんわん物語で、みきちゃんの誕生日のケーキを、買ってきたんだ」と同日に誕生日を迎えた愛犬のケーキを披露。「今日で11歳です お誕生日おめでとう 健康な一年にしようね。」とお祝いした。

夕食は、鍋を用意したことを報告。「出汁を取って、海鮮しゃぶしゃぶです。」と具材の紹介や、「主人は青島ビール。今夜は快気祝いでしたね」と妻の回復に安心してか夫も晩酌できた様子で、「もう退院したことを忘れそうになっている私。 まだ下腹は痛いけど痛み止めも服用して。抗生剤もしっかりと一週間飲み切ります。」と今後の治療プランを伝えた。

この日の投稿に、ブログ読者からは「私ならまっすぐ家に帰って身体を休めたい」「2〜3日は安静にしたほうがよくないですか?」「退院したら直帰するもんだけどね。菌、抱えているかもなんだし」「急変すること考えて、旦那さん普通は飲まないんじゃない?ちょっとびっくり」などのコメントが寄せられた。

画像引用:アメブロ

1,323件のフィードバック


111 / 1111...«107108109110111

  1. 匿名 より:

    松竹はこいつの暴走知ってるの?

  2. 匿名 より:

    家事スタイルの自撮り、竹久夢二の女性に似てます。全体的に細長くて手が異様に大きい。

  3. 匿名 より:

    マッサージ?看板写しただけだろ。
    この人は宣伝しているだけ中身無し。

  4. 匿名 より:

    退院なんて大袈裟なホテルに隠れていただけなんじゃない?
    チェックアウトしただけ。


111 / 1111...«107108109110111

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。