堀ちえみ、食道癌の経過観察で大学病院へ『胃カメラのんできました』

堀ちえみ、食道癌の経過観察で大学病院へ『胃カメラのんできました』

タレントの堀ちえみが2日、自身のブログを更新。食道癌の経過観察、大学病院内での食事、ショッピング、テイクアウト夕食など1日の出来事をシェアした。

同日、19年の食道癌の手術からまる3年が経ち、「本日は朝から、経過観察の検査のため大学病院へ。胃カメラのんできました。」と病院を受診したことを報告した堀。検査結果は「今のところ前回と変わりなし。ついでに見て下さった胃の方も、とてもきれいで。ステージゼロのがんがあったので、その部分を剥ぎ取っていただいた部分は、とてもきれいでした。」と順調な経過とし、「次の科の診察は午後から。売店で読みたい書物を選んだりしてから、食事を摂りました。食堂でうどん。じゃこ天うどん。一応消化の良いものを…と看護師さんから言われたので」と検査後、すぐに食欲も回復したようだった。

続けて「診察と診察の合間で、近くのタリーズにて。ミルフィーユと、コーヒーを味わいました。」と、空き時間にスイーツも食べたことを報告。「あとは薬だけだなぁ。散歩でもするかな」と時間を潰した。

病院を後にしてからは「散歩しながら壱岐坂を下り、真っ直ぐ行くと。東京ドームの交差点に出ます。」と行きつけの商業施設に訪れたことを報告した堀。「ラクーアに足を踏み入れたら、噴水のある広場では、ちょうどショーが始まったところでした。マジマジとこのショーを、最後まで見入ったのは初めてかも。」と1人、時間を持ち余している様子で「そして少しブラブラと、ウィンドウショッピング。そうだ!ナナズグリーンティーへ行こう。期間限定スイーツにしました。」といつものコースを順にめぐり、「外は雨がポツポツと降り出しました。明日はお天気崩れるのかしら。」とつぶやいた。

自宅リフォーム期間中の仮住まいである宿泊施設へ戻ってからは「夕食付きではないので、食べ物持ち込みオッケーです。今夜は、部屋でゆっくり食べよう!ということになりました。」と久々に子供と夕食を共にしたことを報告。「娘彩月はお友だちと約束があるとかで、夕飯は食べてくるとのこと 息子楓季と三人で夕飯。主人はビールから。」と明かし、「息子なので食べるのも早いし、食べたあと何故かすぐマスクしているし(笑)早く団欒から解放されたいのかな。久しぶりに一緒に夕飯食べると、ちょっと気恥ずかしいのかも知れませんね」と息子との距離感をにじませた。

この日の投稿に、ブログ読者からは「胃カメラの後に元気あり過ぎて不自然」「胃カメラの後でじゃこ天うどんなんてよく食べる気になるね」「上野とラクーアしか行きつけの場所がない」「どうしてマスクをする息子さんを笑うの?」「団欒から解放かれたいのかな?って言ってる時点で団欒じゃない」などのコメントが寄せられた。

画像引用:アメブロ

896件のフィードバック


88 / 881...«8485868788

  1. 堀ちえみさんの生き方、が より:

    もう嫌いです。

    なんでも癌に関連づけて語り、その割には大した治療もなし。放射線も抗がん剤もなし。

    毎日、一生懸命生きる、という姿には見えない。

  2. 匿名 より:

    最近本当に仕事がないね。これではブログ頑張らないと食べていけないわ。


88 / 881...«8485868788

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。