堀ちえみ、断捨離対談を報告『人生の勉強になることばかり』

堀ちえみ、断捨離対談を報告『人生の勉強になることばかり』

タレントの堀ちえみが2日、自身のブログを更新。ベネッセ「サンキュ!」2022年5月号(3月25日発売)に掲載される対談を報告した。

この日、断捨離の第一人者とされるやましたひでこさんの都内自宅に招待されたという堀。「やましたひでこさんは、一般財団法人『断捨離』代表ミリオンセラー作家。『断捨離』の産みの親であり、その書籍は日本だけでなく、世界各国において大好評!」と紹介し、「お声をかけていただき、今回初めてお会いすることができました しかも都内の超高級高層マンションの最上階、素晴らしく見晴らしの良い、やましたさんのご自宅にて、対談と撮影が行われました。」と興奮気味に明かした。

対談は「『そうそうそう!』といっぱい笑わせていただきました。」と和やかな雰囲気で進んだようで、「人生の勉強になることばかりの、素晴らしいひとときでした。あっという間に時間が過ぎて。いつまででも、お話をお聞きしたかったです♪」と大絶賛した。

堀は「たくさんの皆様に読んでいただきたいです!」と呼びかけ、「やましたひでこさん、そしてベネッセのスタッフの皆様、ありがとうございました。」と感謝の気持ちを綴った。

対談後は、「仕事終わりで。一人でディーンアンドデルーカへ。」とお茶をしたことを報告。また「本日対談でお世話になりました、やましたひでこさんにいただいた、最新の著書。」を読み始めたようで、「断捨離は奥が深い。ここに到達できると、最強ですね。頑張ろっ!わたし。」と意気込みを綴った。

帰宅後の更新では「これが食べたくなったんで♡上野松坂屋で買って帰りました。」と恒例の弁当夕食をアップ。「家族みんな揃っていただきました 美味しかったです。」と団欒を綴った。

食後は「ベネッセの取材で、苺をいただきました。ありがとうございました。家族でいただいています。」といただき物をアップ。また、カフェで購入したクッキーも同時に食べたようで「とても美味しくてしあわせ気分になれる、そんなクッキーです♪美味しかった♡」と食レポを綴った。

この日の投稿に、ブログ読者からは「ガラクタリアンを対談相手に選んだとは…」「次から次へと買い物して物増やしてる人なのに」「暇さえあればガラクタばかり買ってる人が断捨離の対談って(笑)」「対談するなら自分の家を見てすればよかったのに」などのコメントが寄せられた。

画像引用:アメブロ

1,047件のフィードバック


77 / 771...«7374757677

  1. 匿名 より:

    びっくり東京さんの過去記事見ました。
    2020年の節分は「私たちの名前入りのマス」に豆を入れたそうですね。明治神宮で式を挙げたときにいただいたものとか。断捨離してしまいましたか?そうしたい事情があったから…の断捨離ですね。

  2. とくとく より:

    犬の足押さえてるの不自然なへそ天
    犬のベッド柔らかい物3つ揃えろ


77 / 771...«7374757677

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。