N国立花、マツコ訴訟のための新会社設立に「迷走してんな」「もう飽きた」の呆れ声

NHKが国民を守る党の立花孝志代表が15日、自身のツイッターを更新。タレントのマツコ・デラックスとの騒動をめぐり、「マツコ・デラックス被害の会株式会社の代表取締役になりました。」と新会社設立を発表した。

立花氏は、NHKから国民を守る党に所属する五十嵐浩之天童市議会議員の「NHKの受信料なんか払ってたら、『気持ち悪い存在』とか『ふざけて払ってる』とか言われるぞw」というツイートを引用する形で、「私立花孝志は、マツコ・デラックス被害の会株式会社の代表取締役になりました。」と、マツコとの決着に向け新会社を設立したことを報告。

 

12月末までにマツコ側に動きがない場合、原告を集めての1万人訴訟の構えを示している。

この発表にネット上では「迷走してんな」「ワンイシューとは何だったのか」「愛想が尽きた」「何がしたいんだろう」「一番権力持たせちゃダメなタイプだな」「1万人は集まらないだろうな」「もう手詰まり状態だね」「もう飽きた」などのコメントが寄せられている。

画像引用:Google画像検索

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。