MEGUMIの息子、俳優デビューに「女子受けする顔」「外人?ハーフ?」の声

MEGUMIの息子、俳優デビューに「女子受けする顔」「外人?ハーフ?」の声

『Dragon Ash』(ドラゴンアッシュ)の降谷建志とタレントのMEGUMI夫妻の長男・降谷凪(ふるやなぎ)が、来年1月17日公開の映画で俳優デビューすることが、分かった。

凪が出演するのは、映像作家の岩井俊二氏のオリジナル恋愛映画『Last Letter(ラストレター)』。松たか子が演じる主人公の岸辺野裕里の息子・瑛斗役で出演する。

今回のデビューに、凪は「初めてだったから緊張したけど、スタッフの皆さんに優しくしてもらったので楽しかったです」「休み時間に岩井監督に、触ったら変形するおもちゃでいたずらをして驚かせたりしました」と無邪気に話していたという。

ネット上では「MEGUMI要素多め」「外人?ハーフ?」「女子受けする顔だね」「横顔とかMEGUMI」「息子は母親に、娘は父親に似る」などのコメントが寄せられている。

画像引用:Google画像検索

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。