EXIT兼近、”マスク2枚配布” 批判する人に訴え『誰かを攻撃している暇あるんだったら…』

お笑いコンビのEXITが6日、YouTubeチャンネルを更新。『コロナに負けるな‼︎ EXITのコロナ注意喚起漫才ぶっかま‼︎』と題し、漫才で新型コロナウイルスへの注意喚起をした。

今回、漫才ネタで「ロックダウン」や「オーバーシュート」など、新型コロナウイルスに関する横文字用語の解説や注意喚起をしたEXIT。さらに、政府が布マスクを1世帯あたり2枚配布する方策で批判を浴びている件についても触れ「マスク2枚の政治を批判できるほど、若者って真剣に政治と向き合って参加してたかな?」と投げかけ、「こんな時だけ喚いてんじゃねーよ」「誰かを攻撃している暇あるんだったら、今できること、誰かに伝えられることを考えて動こうぜ」「今は助け合って生きていくべきで、敵はウイルスなの」など、若者向けにテンポよく訴えた。

今回の漫才に、視聴者からは「政治批判ばっかして得意げになってる著名人とは格が違う」「本当に安倍総理も寝る間も惜しんで頑張ってるわけだから」「兼近の言葉がアホほど正論すぎて草も生えない。」「普段興味関心もたないのに揚げ足は取る、みたいなの良くないよね」「本当にそう思う 今まで選挙行ってないひとほど ネタみたいに文句言っててすごい」などと反響を呼んでいる。

画像引用:吉本興業

 


  1. 匿名 より:

    日本寄りの発言すれば干される芸能界なのにあっぱれ!応援します(^^)

  2. 匿名 より:

    この方達、よく知らなかったけれど
    感心しました、韓国人が仕切っている左巻きの今の芸能界でなかなかこれは言えませんよ!
    私は冷静に土の芸能人がどんな事を言っているか記憶しています
    いつか、この日本が日本人の元に戻った日にどんな事を言っていたか、伝えていきたい

  3. 匿名 より:

    韓国より中国寄りのアホコメンテーターばかりでイライラします!まぁそういうコメントしないと出世できないのもあるのでしょうけどね。

  4. 匿名 より:

    テレビをつければ政府のコロナ対策を
    批判する。
    芸能人まで批判の嵐
    もうウンザリです。
    批判する暇があったら
    家にいましょう!
    協力しましょう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。