AKB人気OGメンバー、24時間テレビでパフォーマンス「夢のコラボすぎ」

元AKB48の前田敦子、高橋みなみ、板野友美、篠田麻里子の4人が、22日夜〜23日放送の「24時間テレビ43」(日テレ系)に出演することが分かった。パフォーマンスは23日午後放送予定で、現役メンバーとともに「離れていても」を歌う。

「離れていても」はコロナ禍で秋元康氏が書き下ろしたAKBのメッセージソング。現総監督の向井地美音は「メンバーみんなでとても楽しみにしています! 時代を超えてAKB48としての想いを伝えられるように、精一杯パフォーマンスしたいと思います」とコメントした。

 

「離れていても」は新型コロナウイルス感染拡大防止に取り組む人々に向けたメッセージソングで、12月31日までに得た収益については医療従事者ら新型コロナウイルス感染拡大防止のために全額寄付される。

人気OGメンバーの出演に、ネット上では「夢のコラボすぎ」「テレビでは見掛けなくなってしまったから、久しぶりだな」「完全にモーニング娘と同じ路線になったw」「現役メンバーが出るよりかいいねw」などのコメントが寄せられた。

画像引用:Google画像検索

 



  1. 匿名 より:

    普通午後出演ですよねw 堀さん。。。朝ってw

  2. 匿名 より:

    皆さん綺麗ですね
    あっちゃんも篠田麻里子さんも主婦になって益々輝いてますよね!

  3. ちえみさん より:

    わかいひとたちには 華があるよね、おばさんでたって あらぁって 、もう時代劇さながらの茶番劇ですよ。

  4. 匿名 より:

    これは堀さんがますます霞みますね
    惨めな思いをするだけなのに



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。