大島奈保美、正月疲れを告白『これからは寝正月(笑)自然体で過ごそう!』

大島奈保美、正月疲れを告白『これからは寝正月(笑)自然体で過ごそう!』

アメブロガーでライターの大島奈保美が2日、自身のブログ「家族とともに歩む『この道』」を更新。正月疲れにより「これからは寝正月(笑)自然体で過ごそう!」と宣言した。

同日、「皆様はどんなお正月をお過ごしでいらっしゃいますか?」と読者へ問いつつ、「大晦日は朝の3時頃まで 楽しく笑ったり お互い初めて話すこともあったり…」と息子達と過ごした時間を振り返った大島。「無理をしてそうしたわけではないのですが 皆、ちょっと頑張っちゃったのかな?とも思います。」と疲労が溜まったようで、「これからは寝正月(笑)自然体で過ごそう!と思っています」と宣言した。

午後の更新では、昨年正月の思い出について「実家に行くと 息子たちは勿論のこと 私も パパも 母からお年玉をいただいちゃいます 去年のお正月もそうでした。実家のおせち料理とお雑煮を、美味しそうに食べてくれて お年玉に『おばあちゃん、ありがとう!』と、大喜びして 帰り道には、すすっとパパ曰く『指の運動』にウキウキと出かけて行きました。」など、これまでの正月ルーティンを告白。そんな亡き夫を想い「大切な人が嬉しそうに 楽しそうに 笑ってくれているのを見られることは本当に幸せなことなのです。」と偲んだ。

夜の更新では「今日の晩ごはんはすき焼きでした。」としつつ、「なかなか3人揃って晩ごはんという機会も減っているので お鍋を囲めることがとても嬉しいです。」と家族団欒を報告。「お正月は家族が揃う貴重な期間なのだな、と思います。私も若い頃はあまり気づかなかったのですが 両親も おじいちゃんおばあちゃんも 本当に楽しみにしていたのだということが分かります。」と記した。続けて「すき焼きのわりしたが少しだけ残りましたので 残った卵をゆで卵にして 少し水を足したわりしたにつけ込んで煮卵にしました。」と手作りの煮卵をアップし、「息子が、お部屋にお持ち帰りしました」と嬉しそうに綴った。

この日の投稿に、ブログ読者からは「新年から鬼更新ですな。」「お雑煮は実家に食べに行くのね…」「普通なら親にお年玉をあげる歳ですよ」「なんで煮卵の写真なんだろうw」などのコメントが寄せられた。

画像引用:アメブロ

28件のフィードバック


3 / 3«123

  1. 匿名 より:

    この方も尼子智栄美そっくり
    徘徊ブログで荒稼ぎだね。

  2. 匿名 より:

    サンマルクのデニブラン
    https://archive.ph/qIysB

    • 匿名 より:

      まーたサンマルク(笑)
      何度もしつこいし。

      魚拓さん乙です。

    • 匿名 より:

      ステマしつこい
      どいつもこいつもサンマルクサンマルク
      もう行きません


3 / 3«123

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。