堀ちえみ、お正月料理を公開『約4時間ほど飲んで食べて』

堀ちえみ、お正月料理を公開『約4時間ほど飲んで食べて』

タレントの堀ちえみが1日、自身のブログを更新。「約4時間ほど飲んで食べてが続きました」とお正月料理をアップした。

同投稿で堀は「今年のおせち料理は、いつもお世話になっております、『ひのや』の皆様が作って下さいました、心のこもった手作りの お重。保存料などは一切入っていないという、やさしいお料理です。」と紹介し、「保存料などは一切入っていないという、やさしいお料理です。」とこだわりのおせち料理をアップ。

続けて「満寿泉 干支ボトル 2022。カッコいい!新年のおめでたい、お酒として。」と干支の寅をデザインした干支ボトルを披露し、「その他のお料理を、お皿に盛り付けました。丸赤のおせち料理です。鯛の焼き物。小松菜と鳥、手毬麩を散らして、最後にかつ節をのせて。」と記した。「約4時間ほど飲んで食べてが続きました。おおまま(主人のお母様)も、子どもたちも とても楽しそうで。そして主人もね」と家族団欒を綴った。

午後からは「今から初詣。昨日もお詣りに行きましたが、やはり新年ということで、ご挨拶に行ってきますね。」と報告。「今から初詣。昨日もお詣りに行きましたが、やはり新年ということで、ご挨拶に行ってきますね。おおまま(主人のお母様)と、子どもたちとでお詣りに!寒いと思うので、背中とお腹にカイロ貼って、行ってきます」と防寒対策をし、出かけた。

初詣では「並んでお詣りして、気付いたら日暮れてました。寒いですね。冷えてきました。甘酒を買って、おおまま(主人のお母様)と一緒に飲んで、身体を温めて。」と待ち時間を義母と過ごしたという堀。また、「今夜は主人が一週間前から準備している、飲み頃の赤ワインを開ける日です。ワインセラーで寝かしていたワイン。一週間前から立てて準備していました きっと今夜も、楽しい夕飯の時間となることでしょう!」と心待ちに綴った。

帰宅後は「主人が楽しみにしていた、いただきもののロマネコンティ 94年もの。」と高級ワインを披露。「動かさずに静かに寝かしていました。飲む30分前に栓を抜いて、開けて飲むと美味しいとのことです。」と説明した。

この日の投稿に、ブログ読者からは「まるで自分達だけ特別に作ってくれたような言い方がなんとも、、、」「酒のつまみだけの正月の料理 お寿司ぐらい用意してあげたらいいのに」「四時間か…」などのコメントが寄せられた。

画像引用:アメブロ

1,036件のフィードバック


83 / 831...«7980818283

  1. 匿名 より:

    あの〜…
    筋肉は食べれば付くものではありません。
    1.5なんて誤差の範囲です。
    お酒呑みすぎだから脱水になったのては?


83 / 831...«7980818283

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。