大島奈保美、来客に緊張『放心状態なのです。頭の中はパパちゃんでいっぱい』

大島奈保美、来客に緊張『放心状態なのです。頭の中はパパちゃんでいっぱい』

アメブロガーでライターの大島奈保美が21日、自身のブログ「家族とともに歩む『この道』」を更新。来客への緊張感、整骨院での治療、クリスマスイルミネーションなどについて綴った。

前日の投稿では「急な思い立って トイレ掃除を始めてしまいました 案の定、今朝は腰も背中もカチカチです」と深夜のトイレ掃除などについて綴っていた大島。この日は「朝から少し緊張しています。気持ちを整えているところです。頑張り過ぎずに頑張ろう!」と来客があるようで、「ね、パパちゃん やっぱり、この顔に癒やしと安心と元気をもらってたんだなぁ、私」と夫の写真を添え、綴った。

夜の更新では「お客様がお帰りになり 今、整骨院の治療を終え 一人、喫茶店でコーヒーをいただいています。」と予定を終え、ほっと一息ついたことを報告。「大きなクリスマスツリー 星が流れるイルミネーションをぼーっと見ていました。今、放心状態なのです。頭の中はパパちゃんでいっぱい」と偲んだようで、「落ち込んでいるのではなく 悲しいのでもなく 寂しいのでもなく この気持ちは…説明がつきません。このふわふわした心が 落ち着くのを待っている今の私です。」と胸中を明かした。

この日の投稿に、ネット上では「上手く表現できないのか思わせばかりのブログ内容ですね。」「何が言いたいのかさっぱり 思わせぶりな発信はやめたほうがいいかと…」「ふわふわした心って何」などのコメントが寄せられた。

画像引用:アメブロ

86件のフィードバック


6 / 61...«23456

  1. 匿名 より:

    「皆さま、どうかお幸せに」
    クリスマスに投稿したタイトル
    ⚪︎⚪︎さんの読者は同じ境遇の人が多いのに
    何故このタイトルとないよう?
    今日は遺族、未亡人の内容の中で
    気持ちを共有できる場、とか言っちゃってさ。
    支離滅裂ブログだわ。

  2. 匿名 より:

    最新のブログで、また訳のわからん被害妄想書いてますね

    ブログタイトルからも遺族のブログなのに…

    • 匿名 より:

      遺族でしかない

    • 匿名 より:

      旦那乗っかり
      今はお亡くなりになったから
      遺族カテゴリーの人です

    • 匿名 より:

      大島康徳の配偶者なだけですよね。
      それを勘違いしているのはご自分だけです。


6 / 61...«23456

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。