堀ちえみ、自分ファーストな生き方つづる『私の人生なんだもの』

堀ちえみ、自分ファーストな生き方つづる『私の人生なんだもの』

タレントの堀ちえみが13日、自身のブログを更新。「生きたいように生きる」と自分ファーストな生き方をシェアした。

前日の投稿では、お笑いタレントのキンタローと食事したことを報告していた堀。この日は「またまた本日もメンテナンスです。整体等行ってきます。」と同日予定を明かし、「今日のように急に冷える日は、リウマチの症状が出やすいので、気をつけますね。」とした。

午後の更新では、ブログお馴染みの洗面ボウルにスポンジを当てた掃除中ショットをアップし「他の方から見れば、そんなことを毎日やるよりも、夕飯を毎日作ればいいのに。洗面所なんて、毎日やらなくてもいいんじゃない?と思われるかも知れません。」と世間の反応を気にしている様子の堀。「自分が気持ちいいから、続けているだけです。自分が好き好んでやっているだけ。夕飯作りももちろんそうです。自分が食べたいから。」と病気をきっかけにやりたいことを優先するようになったといい、「生きたいように生きる これは=責任放棄ではないし。 人によっては、自分勝手に映るかもしれません。でも私の人生なんだもの。」と自分ファーストな生き方を貫いた。

外出先の更新では「氏神さまにお詣り」したことを報告。「今しかない。生きるってそういうこと。素晴らしいこと。だからいつもスキップしていたいな。」といい、「氏神さま、ありがとうございます。過去の私から見れば、今の私が奇跡。大切にします。」と感謝の気持ちを綴った。

神社を後にしてからは「整体に行って、揉みほぐしてもらいました。左腰が張ってパンパンです。 スッキリして。今日も施術、ありがとうございました」と体のメンテナンスを報告。その後はカフェでランチしたことを明かし「たまごたっぷりサンド。これだけでも結構なボリュームですが、こちらも。ハムとチーズの野菜サンド。」「そのうえにケーキまで、デザートに食べちゃいました。あまおう苺のヴィクトリアケーキ。お腹いっぱいだなぁ。」など、大満足に綴った。

午後からは「美容院を予約していたので、行ってきました!」と、白髪染めとヘアカットを報告。「表側はもともとの癖であるふんわり感を、上手く利用した方が、いいのではないでしょうか。ということで。こんな感じに仕上げていただきました。ショートでも女性らしさが出るスタイル。」とふんわりとしたショートヘアを披露した。

帰宅後の更新では「息子楓季から報告がありました。」と、愛犬が吐いていたことを告げられたという堀。「その様子から想像すると、フードが消化できなかったんだと思いました。やっぱり朝から、具合悪かったのかな。 多分、ずっと気持ちが悪かったのだと思います。」と兆候があったようで、「吐き気止めの注射をして、様子を見ていただくため今日は入院です。」と緊急入院になったことを報告した。また、「私も明日は大学病院の受診日。今年最後のリウマチの検査と、お薬をいただく日なので、入院させてもらって、診ていただける方が安心です。」とした。

この日の投稿に、ブログ読者からは「この人語るねー。内容は???の意味不明だけど。」「自分の人生だから思うがままは自分勝手やわ。それは自分が一人きりの人生になってみてから考えれば?」「よくも料理が趣味とうたってたよね 呆」「犬ってこんなに頻繁に体調悪くなるの????かな」「また入院なの?」などのコメントが寄せられた。

画像引用:アメブロ

991件のフィードバック


79 / 791...«7576777879

  1. 匿名 より:

    ここのお宅の犬、入院多いね。
    前に3番目の犬、頭ぶつけてから?大人しくなったとか書いていたけど、去勢、避妊手術しただよね。そうゆう所に嘘が見えるだよ。手術したらそう書けばいいのに。
    ぶつけて、犬なりに考え大人しくなったとか白々しいだよね。

  2. 匿名 より:

    この人は薄情だよ


79 / 791...«7576777879

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。