大島奈保美、パニック障害の薬処方『突然根拠のない恐怖に襲われる』

大島奈保美、パニック障害の薬処方『突然根拠のない恐怖に襲われる』

アメブロガーでライターの大島奈保美が29日、自身のブログ「家族とともに歩む『この道』」を更新。パニック障害の定期診察、外食ランチ、スイーツ、腰痛持ちなどについてつづった。

この日「かかりつけのお医者さんに行ってきました。パニック障害のお薬をいただいてきました。」と報告した大島。「時々、突然 根拠のない恐怖に 襲われることがあるので そういう時や 電車でお出かけの前には 服用しています。」と治療法を明かし、「それでも年に2回〜3回程度の通院で 乗り越えられているのは嬉しいです。」と比較的安定しているとした。

午後からは銀行に行ったことを明かし「色々と相談や手続きを済ませて今、ようやくお昼ごはんです。」と、外食ランチを報告。「疲れた〜!そしてお腹すいた〜!いつものお店で和風ハンバーグいただきま〜す!」とハンバーグプレートとライスのセットをアップし、「貸し切りです ゆっくりさせて頂こう!」と寛いだ。

続けて「今日のおやつはケーキをいただきました。ちょっと贅沢をさせて頂きました。」とケーキとコーヒーをアップ。「書類の精査がありましたので ケーキを いただきましたながら ゆっくりと。 ごちそうさまでした。」とケーキを食べつつ時間を潰したことを明かした。

夜の更新では「産後から時々ぎっくり腰になるようになりました。ぎっくり腰まで行かなくとも 体を酷使した時は腰痛になるように…」と腰痛持ちになったことを告白。「私、思い出しました。キャビンアテンダントとして働いていた時、腰痛防止の為に指導されていたことを。中腰で作業をしない!」とCA時代を思い返しつつ、「キッチンの棚の扉をスライドして開ける時なども 片手ではなく両手で 正面に立って行うように意識しています。」「一つ一つ丁寧に、集中してですね。」と心がけていることをつづった。

この日の投稿に、ブログ読者からは「ハンバーグかいw元気モリモリじゃん」「パニック障害の人って喫茶店やレストランとか1人で入れない人多くないですか?」「こんな食事を毎日続けてるのがすごい。」などのコメントが寄せられた。

画像引用:アメブロ

29件のフィードバック


3 / 3«123

  1. 匿名 より:

    ❺ 「よく頑張りました」の日
    https://archive.fo/b6n5g

  2. 匿名 より:

    犬とは言え
    実物(みもの)を供花として飾りますかね?

  3. 匿名 より:

    ナオミ教では月毎日と言い
    実父にキックするそうです

  4. 匿名 より:

    宗教とか地方によっては月毎日とも言うのですか?

    遺影のリボンはさすがにもう外しましょう。祭ちゃんのお皿が埃だらけです。綺麗にしてあげて。

  5. 匿名 より:

    ❹月命日
    https://archive.fo/bARXU

    エゴサしました?

    • 匿名 より:

      魚拓ありがとうございます。
      月毎日って、書いてるけど・・・。
      もう少し、落ち着いて書いた方がいいですよ、大島さん。
      そういう誤字脱字が多いところまで、堀さんの真似をしなくてもいいのでは?

    • 匿名 より:

      以前も
      月毎日 と投稿してましたよね?
      何故なんでしょう??
      不思議です。

      • 匿名 より:

        興味がないからでしょうね
        やっつけで書いてるからそうなる


3 / 3«123

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。