堀ちえみ、仕事先へのクレームに法的措置『侮辱罪や業務妨害に該当』

堀ちえみ、仕事先へのクレームに法的措置『侮辱罪や業務妨害に該当』

タレントの堀ちえみが26日、自身のブログを更新。仕事先にクレームの電話が多数寄せられていることを告白し「刑事課の担当の方も弁護士さんも、現在 動いてくださってます。侮辱罪や業務妨害というものに、該当するそうです。」と法的措置を検討していることを明かした。

同投稿で堀は「なんだか未だに、私のことをステージ4の舌がんは嘘だと、仕事先にわざわざ抗議して、クレームを入れる人がいるらしいですね。」と詐病呼ばわりされていることや、仕事先へのクレーム・抗議の問い合わせがあることを告白。「本当に病気で苦しんだ人のことを、嘘だというのは罪」と指摘し、「そう思うと言われている方がいいな。私だったら決して言わないけど、そう思い込んで言い回って、あちこち連絡する方が疲れるしね。」とその発想に呆れ嘆いた。

続けて「ステージを誤魔化すなら、いい方に誤魔化したかった。でも誤魔化したら、すぐバレる範囲の切除だし、リンパ転移も含めて嘘はつきたくない。」とステージ詐称疑惑についても一蹴し、「何よりも公表する大きな理由。私みたいな状態にまで放置しないで、早期発見の大切さをを伝えていこうと決めたからです。」と手術前にテレビで大々的に公表した真意を明かした。

自身の病気に対して、周りの反応はというと「仕事で出会う歯科医師の方々は、一目瞭然で、私の病状のことも把握されており、その詐病のことに激怒されている方も、たくさんいらっしゃいました。」「仕事関係者の方々も、お友だちもそうです。」と堀。今後は法的措置を検討しているようで「私や家族のことを守ってくださっている、刑事課の担当の方も弁護士さんも、現在 動いてくださってます。侮辱罪や業務妨害というものに、該当するそうです。私は許せても、周囲は腹が立つのでしょう。」と牽制した。

堀は「骨頭壊死が嘘だとか、リウマチも嘘だとか。嘘をついて病気になっても、なんの得もありません。」と病気を公表することによって得られる利益は一切ないとし、「もうそろそろやめにしませんか?私もわざわざこんな負のブログは、書きたくないですから…」と読者へ強く訴えた。

この投稿に、ブログ読者からは「何だか心穏やかじゃないですよ」「何故疑われてしまうのか」「なんか、文面が凄いですね。」「堂々と見せるべきものを見せて、疑惑を晴らして」などのコメントが寄せられた。

画像引用:アメブロ

1,145件のフィードバック


73 / 731...«6970717273

  1. 匿名 より:

    何人捕まるのか楽しみにしております。

  2. 匿名 より:

    何度も宿をキャンセルしてた事を前提に、「愛犬」が具合悪くてもこれ以上キャンセルできません!との考えなんでしょうね。
    電車に乗った時点ですっかり浮かれて、宿に着けば風呂やベッドを写したり、何を想像させようとしているのでしょうか。本当に気持ち悪いです。そして、いつも通り全品紹介、今日食べるものもどうでもいいので、留守番している子供達だけにラインで送って下さい。家に帰って「愛犬ちかちゃん」に、会いたかったよ~、心配でたまらなかったよ~と、間違っても絶対に絶対に発信しないで下さい!

  3. 匿名 より:

    そんなに便器がお好きならば
    いっその事便器収集家にでもなって
    ご趣味を極めてみたらよろしいのでは?

  4. 匿名 より:

    魚拓13

    お正月みたいなお料理 https://archive.md/fM7IP

    • 匿名 より:

      この人からみればどこで食べてもお正月みたいな食べ物よね。今更、エビはダメだから…って笑える。まだまだ…病気の時を綴り、苦しみは…本当にあったのかしら?同じ病気だけど、あなたのようにすぐさまお肉やグラタンなんか食べれなかったわW 羨ましいW


73 / 731...«6970717273

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。