大島奈保美、外食&テイクアウトを報告『笑顔いっぱいで過ごせた』

大島奈保美、外食&テイクアウトを報告『笑顔いっぱいで過ごせた』

アメブロガーでライターの大島奈保美が14日、自身のブログ「家族とともに歩む『この道』」を更新。息子とのランチデート、スイーツ、テイクアウト夕食などについて綴った。

この日「今日はお客様がみえるので 早目にお買い物に出かけてきました。買い物を終えまして これから、恒例の 息子とのランチデートです。」と同日予定を明かしつつ、自撮り写真をアップした大島。「今日も暖かいですね。家の中は底冷えするので もっと寒いと思っていました。服装が…難しいです(笑)」と服装に関する悩みを綴った。

続けて、息子とのランチについて「ローストチキンをいただいたのですが すみません、またも写真を撮り忘れました。パパに本当に似てきました」といい、残っている飲み物の写真をアップ。また「寒いと思って ブーツを履いて出たのですが 少し早かったですかね?でも、日差しは暖かくても 流石に底冷えはするので 足元が温かいのは女性にはいいのかな?と 今日、履いて出ての感想でした。」と再び、服装の感想を綴った。

午後の更新では「FLO のフルーツタルト美味しかったです!」と恒例の同日スイーツを紹介。「これは少し小ぶりなサイズ 3時のおやつにも食後のデザートにもいけてしまう いいサイズ感だと思います。」と評価した。

夜の更新では「今日は何かと忙しく動いておりました。」と多忙な1日を振り返り、「たまたま通りがかったちよだ鮨が、半額セールをやっていましたので ラッキー!とばかりに買ってまいりました。」「嬉しくなってコンビニコーヒーも買って帰宅しました」など、テイクアウト夕食を報告。「今日はお会いしたかった方にもお目にかかれましたし いい日になりました。久しぶりに 笑顔いっぱいで過ごせた今日の日に、感謝です。」と充実した1日を過ごせたようだった。

深夜の更新では、夫を亡くし第2の生活が落ち着いてきた頃「街を普通に歩いていてふとガラスや鏡に映る自分の表情に気付いた時 怖い顔をしていて自分で驚いてしまいました。」と告白。

人間関係にも疲れ、人間不信にも陥ったという大島は「パパが居てくれたからこそ 今までのあなたの生活があったことくらい 覚悟してたはずでしょ?」「堂々と受け止めて この先の人生を どう生きていきたいのか?自分で決めて進みなさい!」と自分に言い聞かせたことを明かした。

この日の投稿に、ブログ読者からは「服装なんてどうでもいいです」「恒例の息子とデートと言ってるけど気配がない」「タルトはお皿にのせずに、箱に置いたまま食べたの?」「ブログに載せる写真ならきちんとお皿にのせ、フォークを添えるなどもっと気を遣いません?」「食べ物ブログになっちゃいましたね」などのコメントが寄せられた。

画像引用:アメブロ

30件のフィードバック


4 / 4«1234

  1. 匿名 より:

    この人誰


4 / 4«1234

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。