大島奈保美、給付金政策に斬り込み『私だって応援して欲しいですもの』

大島奈保美、給付金政策に斬り込み『私だって応援して欲しいですもの』

アメブロガーでライターの大島奈保美が8日、自身のブログ「家族とともに歩む『この道』」を更新。スイーツ注文時の珍事件、給付金政策について、看護師からの「思いがけず宝物のような言葉」などについて綴った。

前日の投稿では「頭は痛いし 腰は痛いし 歯茎は腫れるし 首の辺りに湿疹は出るし トホホです」と体の不調や、「ゆっくりお食事 最高でした。」とジンギスカンランチを報告していた大島。この日は「ガストのチョコバナナサンデーを初めていただきました。」とファミレスでスイーツを食べたようで、「今日はとても暖かくてアイスクリームが美味しいですね。と言いながら 生クリームが大好きな私は ソフトクリームをホイップクリームにチェンジしました。しかし!全部がホイップクリームになることが想像できず」と、ただの生クリームが出てきてしまったことを告白。「ちょっぴり寂しかったです」と嘆いた。

続けての更新では「何の為の給付金?」と子育て世帯をターゲットとした給付金政策に斬り込み、「多くの方から疑問の声が上がっていますね。対象のご家庭の方には申し訳ないですが 私も同じように思っていました。」と思いをぶつけた大島。「将来への応援の為のお金という括りならば 国民、皆が応援して欲しいのではないでしょうかね?私だって 応援して欲しいですもの 本音を言えば。コロナとは関係ないですが 夫を亡くし収入は激減し 遺族年金も無いですし 私の年金受け取りはまだ何年も先ですし…ね」と本音を吐露した。

夜の更新では「インフルエンザの予防接種で訪れた病院の看護師さんに 思いがけず宝物のような言葉をいただきました。とっても嬉しかった。」と同日、ほっこりした出来事をシェア。「そのお話 早く皆様にお伝えしないと 忘れてしまいそうなので(笑)明日、お話させて頂きます。」と告知し、「さて、今日は 予防接種をしましたし 軽めに入浴して休もうと思います。」と宣言した。

この日の投稿に、ブログ読者からは「ところで歯茎の腫れは治ったの?」「愚痴ばっかですね」「クリニック?で自撮りしてる人って浮く」などのコメントが寄せられた。

画像引用:アメブロ

49件のフィードバック


4 / 4«1234

  1. 匿名 より:

    この人お金に困ってる?????

  2. 匿名 より:

    ❹ いただいた宝物のような言葉
    https://archive.fo/fe4HA

    一字一句よく会話覚えてますね

  3. 匿名 より:

    えー?料理番組見て作ったの?一人暮らしの男子学生が簡単に作りそうな料理だね。一人前これだけ?

    • 匿名 より:

      アスリートの奥様はご主人の為に身体に良い物、美味しい物を何種類も作ります。子供には子供の好きな物や成長に大切な物を作ります。
      大島さんや息子さんは買って来たお惣菜やハンバーガー等を食べていたのでしょうか?
      知りたいです。


4 / 4«1234

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。