古村比呂、手術2箇所の抜糸を報告『術後の経過も順調でした』

古村比呂、手術2箇所の抜糸を報告『術後の経過も順調でした』

女優の古村比呂が8日、自身のブログを更新。局所麻酔手術箇所の抜糸を行ったことを報告した。

2日の投稿で「リンパ腫になっている左足の吻合1カ所と 浮腫になりかけてやる右足の吻合1カ所を行いました」と局所麻酔による手術を行ったことを公表していた古村。この日は、術後1週間の抜糸日だったとし「2ヶ所チョチョチョっとあっという間 術後の経過も順調でした」と順調な経過を報告。「現在の先生にお世話になり始めたのが 抗がん剤治療を終えてから 2019年からです おかげさまで浮腫みも軽減」と日頃の感謝の気持ちを綴った。

一方では「チョッと遠い病院へ向かうため『あっこの電車に乗らなければ!』と急いで階段を走り降り無事乗れたものの 降車して歩き始めたら 右足を着くたび膝がギクッと 痛いじゃあ〜りませんか」と病院へ向かう際にハプニングも。主治医に相談してみるものの「あ〜それは僕は診れませんね」と専門外だったようで、「と言う訳で帰りはソロリソロリ帰っています 痛みが落ち着いたのでソロソロ次の電車に乗ります」と途中下車しつつ、休み休みの移動となったようだった。

この投稿に、ブログ読者からは「術後順調で良かったです」「お疲れ様です。お大事になさって下さい。」「お膝、大丈夫でしょうか?」「お気をつけてお帰りくださいね」などのコメントが寄せられた。

画像引用:アメブロ

2件のフィードバック



  1. びっくり管理人様へ より:

    あの詐病女が真似しかねないから古村さんとリウマチ持ちの元タカラジェンヌさんの記事を取り上げるのは後生ですからやめて下さい

  2. 匿名 より:

    酷い主治医さんですね
    湿布くらい処方箋かけるでしょうに(笑)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。