生稲晃子、酒類提供の再開を報告『緊張感は失わず営業していきます』

生稲晃子、酒類提供の再開を報告『緊張感は失わず営業していきます』

女優の生稲晃子が24日、自身のインスタグラムを更新。自身が経営する六本木の鉄板屋「佐吉」で酒類の提供が再開されたことを報告した。

同投稿で生稲は「佐吉で笑顔132」と切り出し、店内ショットをアップ。「緊急事態宣言が解除され、お酒の提供ができるようになりました」と呼びかけ、「とても嬉しいですが、緊張感は失わず営業していきます。今後とも宜しくお願い致します」と気分一新に綴った。

生稲は「ファンの皆さんの笑顔は、私の活力です いつも有難うございます」と感謝し、「#いつもお越しいただきありがとうございます #今後とも宜しくお願い致します」とハッシュタグを添えた。

この報告に、フォロワーなどからは「やっと解除されて良かったです!」「遠くてなかなか行けませんが、いつかきっと」「お疲れ様です!行きたい〜」「これからも緊張を持って頑張ってくださいね」「楽しそうですね」など、歓喜やエールが寄せられた。

画像引用:インスタグラム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。