大島奈保美、悲しみに暮れる『どうやったって泣いちゃうのですから(笑)』

大島奈保美、悲しみに暮れる『どうやったって泣いちゃうのですから(笑)』

アメブロガーでライターの大島奈保美が17日夜、自身のブログを更新。「どうやったって泣いちゃうのですから(笑)」と亡き夫を想い、深い悲しみに暮れたことを綴った。

前日の投稿では、亡き夫の誕生日の祝福、実家で夫を偲んだことなどを明かしていた大島。この日は「昨日、実家で泣いてしまったことをきっかけに 弱い私が顔を出してしまい 今日はずっとメソメソ」と1日中、深い悲しみに暮れたことを明かし、「私は…ちっとも強くなんかないし 全然、しっかりもしていない でも、頑張らなきゃ!と自分に葉っぱをかけていただけ。 気が抜けたようになり何も手につかないようになってしまいました。 その上で、メソメソ最悪です。 私は、一体どうなってしまったのでしょう。どうやったって泣いちゃうのですから(笑)」と悲痛を綴った。

大島は「もう、今日は諦めて泣いちゃう自分を受け入れるしかないのかな?と思っています。明日は…元気でありたい 笑顔でありたい そう願っています。」「皆様、ごめんなさい こんなグズグズなブログで。私、頑張らねば!ですね。」などと読者に気遣いつつ、「#大島康徳 #泣く #メソメソ #諦める #受け入れる」とポイントをハッシュタグでまとめた。

この投稿に、ブログ読者からは「そういう日は無理してブログを更新する必要はないと思います」「少し休んでカウンセリングでも受けたらよいのに」「ハッシュタグの羅列…変でないかい?」「葉っぱじゃなくて発破ですよ」「悲劇のヒロインも度がすぎると…」などのコメントが寄せられた。

画像引用:アメブロ

36件のフィードバック


4 / 4«1234

  1. 匿名 より:

    子供が居ないと靴も買えないなんて
    まあウソっぽいけど


4 / 4«1234

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。