元宝塚の理絵、調剤薬局でヒヤヒヤ『リウマチのお薬が出荷調整...』

元宝塚の理絵、調剤薬局でヒヤヒヤ『リウマチのお薬が出荷調整…』

元タカラジェンヌで現在はCMを中心に女優・モデルとして活動する理絵が13日、自身のインスタグラムを更新。関節リウマチの検査を受けたことを報告した。

同投稿で理絵は「血液検査の結果は CRP定量はいつも通り基準値 RF定量は前回ぐーんと上がってしまったのですが今回は少し下がっていました」と月1回のリウマチ検査の結果を報告。RF定量においては「私のようにワクチン接種後に数値が上がってしまった人や他にも症状がいつもより強く出てきてしまう人がわりといるみたいで 私だけじゃないんだとホッとし数値も少し下がってきているので一時的なものなのかな?と、思っています」と安堵しつつ、情報をシェアした。

一方では「私が服用しているリウマチのお薬が出荷調整になっていて在庫が無い調剤薬局が多くて困ります」といい、「大事なお薬がなかなか手に入らないとか不安しかない」と不安をのぞかせる理絵。同日も「病院の帰りいつもの調剤薬局へドキドキしながら入り『○○ってお薬の在庫ありますか?』と聞き 調べてもらい『運良くありました!』って言われて思わず『やったー!良かった』って軽く飛び跳ねて喜ぶ私 なんか変よね」と気苦労を綴った。

画像引用:インスタグラム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。