キャシー中島、皮膚癌の手術を発表『とっても目立つところです』

キャシー中島、皮膚癌の手術を発表『とっても目立つところです』

タレントのキャシー中島が1日、自身のブログを更新。8日に皮膚癌の手術を受けることを発表した。

中島は16年、右目下のできものを「基底細胞皮膚がん」と診断され、直径約3センチの円状に切除。同投稿では、「5年前に皮膚癌の手術をしました。皮膚癌ができやすいから気をつけようねって先生から言われたけど、もう大丈夫絶対できないわと思っていたのに月に一回のチェックの日、先生から気になるところがあるから検査しようと言われました。『残念、悪性だった、まだすごく小さい。良かったね、見つかって。早速切ろうね』」と先生」と経緯を説明し、「えっ、また皮膚がん!!また顔を切るの!!胸がどきどきしてきました。前回と同じ左側の鼻の横、とっても目立つところです」と衝撃を受けたことを明かした。

続けて「うーーーん、でもいいっか。傷になっても、もうお嫁さんにもらっていただいてるし。オバァちゃんだし。ちょっとぐらいの傷で暗くなんてなってられないわよね!」と前向きに明かし、「ますます明るいオバァちゃんになるわよ!手術は8日!良いことしか起きない日!ご心配には及びません」と手術に挑む決心を記した。

画像引用:アメブロ



  1. 匿名 より:

    娘ぐらいの歳ですが、キャシーさん大好きです💓美人でパワフルで仕事もママ業もバァバ業も楽しんで、前に進んでらっしゃるから。皮膚がんも吹っ飛ばしてしまいましょう!!💪✨

  2. 匿名 より:

    皮膚がんの手術ですか。。。
    頑張って下さいね😥

  3. 癌は不安な病気です より:

    再発、転移、抗癌剤、放射線治療と続きます。見守る家族も、本人を支えながらもストレスを感じてしまいます。キャシ-さんの笑顔が大好きです✨辛くても笑顔が一番です😌💓ご家族様も救われますね。私もイライラしてしまいがちですが、ひとりで抱えこまない!LetItBe🎶🎼



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。