大島奈保美『ノックアウト寸前のボクサー』頑張り過ぎないことを決意

大島奈保美『ノックアウト寸前のボクサー』頑張り過ぎないことを決意

大腸癌で亡くなった大島康徳さんの妻でアメブロガーの奈保美さんが24日、自身のブログを更新。夫を亡くし「ノックアウト寸前のボクサー」状態となってしまった自分自身へ「もう少し自分に優しくしてあげなくちゃ」と頑張り過ぎないことを決意した。

前日の投稿では、夕方から夜まで寝過ごしてしまったことを明かし「これは…秋だから?それとも‥ストレス?」と精神的不安を綴っていた奈保美さん。この日も「今日は何だか気力も元気も出ないまま時間を過ごしてしまいました。」といい、「気が付けばもう夕方になろうとしていました。」と憂鬱に1日があっという間に過ぎ去ってしまったことを明かした。

そんな中、心に響いたというファンからの励ましコメント『ノックアウト寸前のボクサーのように 最後の気力で立って、足を出して 無理にでも自分の為に、周りのみんなの為に、最初の一歩をとにかく踏み出そう。』をシェアした奈保美さん。「ノックアウト寸前のボクサー きっと自分はそうだったんだなと、初めて気付きました。だったらもう少し自分に優しくしてあげなくちゃ そうも思えました。」と胸にストンと落ちたようで「少し泣いてしまいましたが(何の涙だったのでしょう)その後には 安らぎがやってきて 顔を上げることができました。」と泣くことでストレス解消となったことを明かした。

夜の更新では「素敵なプレゼントをいただきました。」と知人からのいただき物を紹介。「お月見シーズンのデザインの可愛いらしいフキン」について「生地がしっかりしているし とても可愛いので ランチョンマットとしても使えそうな気がします。」と紹介し、また「麻之実油のリップクリームとマッサージオイル」については「これはお風呂上がりに使うで正しいでしょうか?(笑)これからお風呂なので 今日はこれでマッサージをしてゆっくり休もうと思います。」と宣言した。

この日の投稿に、ブログ読者からは「最近泣いたってフレーズ多いね」「夏の終わりは夏の疲れがドッと出ますよ」「今日は夕方まで元気なく過ごされたのですね」「フキンをランチョンマットに使える?」「風呂入りますアピール要りません」などのコメントが寄せられた。

画像引用:アメブロ


5 / 5«12345

  1. 匿名 より:

    キッチングッズ買ったのに吉野家の牛丼ムシャムシャとは。
    お婆ちゃんのジャンク生活ブログに変えましょう。


5 / 5«12345

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。