元宝塚の理絵、リウマチの不安定な症状でダウン『倦怠感や息苦しさ心臓ドキドキしたり』

元宝塚の理絵、リウマチの不安定な症状でダウン『倦怠感や息苦しさ心臓ドキドキしたり』

元タカラジェンヌで現在はCMを中心に女優・モデルとして活動する理絵が27日と31日、自身のアメブロとインスタグラムを更新。関節リウマチの症状や、原因不明の体調不良について綴った。

27日の投稿で理絵は「今日は関節リウマチがつらかった日」と患っているリウマチについて切り出し、「関節の痛みより倦怠感や息苦しさ心臓ドキドキしたりの方がキツくて、できればずっと横になっていたいと、思っていたらラクになった!」と不安定な症状を告白。「あれ?またつらい… あ!良くなってきた! やっぱりつらいじゃん! どっちー! と、そんな一日でした」とオンオフの繰り返しのようで「難儀な相手だな…関節リウマチさん」と嘆いた。

31日の更新では「数日前のこと」として、仕事の都合上PCR検査を受けるも、その後、原因不明の体調不良を報告。「救急病院へ行くように促され血液検査、CT、PCR検査と点滴を受けてきました」と同日2度目のPCR検査となったようで、「結果としては特に異常は無く安静にとのことでした」と大事には至らなかったという。

体調不良は2日間続いたようで「リウマチから来る症状なのか?単なる夏風邪か?熱中症か?なにか他にあるのか」とモヤモヤした気持ちを吐露し、そしてなによりも「コロナ禍なので、なるべく病院のお世話にならないようにと思っていたのに…」と医療従事者の負担を考え「なんだか申し訳なくて情けなくて落ち込みました とにかくなにより健康になりたい!!!」と自責の念に駆られた。

この投稿に、フォロワーなどからは「ゆっくり休んで、ご自愛下さい」「具合が悪くなることは誰にでもあるのですから落ち込まないでくださいね」「無理しないでお大事にしてください。」などのコメントが寄せられた。

画像引用:インスタグラム



  1. 尼子さん より:

    案の定リウマチネタ持って来ましたね。「私がリウマチ持ちタレントの先駆者よ」と言わんばかりに

  2. だってあの人の場合 より:

    リウマチも舌癌もビジネス上の設定ですからね。

    • 匿名 より:

      あの人は良く効くお薬を持ちだそうで。
      お薬名をお聞きになったらどうかしら。

  3. 匿名 より:

    誰かさんがまたパクるかもね
    要チェックですわ

    • 匿名 より:

      誰かさんのように他人事みたいな表現でなく本音を書いてらっしゃいますしね。
      私も関節リウマチと診断され10年経ちますがこの方と同じ思いをすること未だにあります。
      誰かさんはリウマチだというのも35周年ライブの後ブログで書いたんでしたよね。
      昔から後出ししてたのですね。
      その後もブログでは有益な情報はひとつとして得られず…
      薬を飲むと何故か寝てましたよね。
      「く、薬が効いてきたー」でしたか?
      妙なことを書いていると感じました。
      痛みにしても「機関銃で撃たれるよう」だの変なことばかり書いててホント嘘つき、と思ってます。

      • 匿名 より:

        あり得ない表現ばかりですよね
        バカにしている!!!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。