早見優、故人と夢で再会『カレンダーを見たら今日で初七日でした』

早見優、故人と夢で再会『カレンダーを見たら今日で初七日でした』

タレントの早見優が28日、自身のブログを更新。今月亡くなった事務所社長で、デビュー当時の担当マネージャーと夢で再会したエピソードを綴った。

23日の投稿で「悲しいお報せがあります。デビュー前からお世話になっている市瀬社長が、先週末、癌で天に召されました。」と訃報を発表していた早見。

この日は「今朝、デイレクターさんと仕事の打ち合わせをしているときに、ふと横を見ると市瀬社長がいる」と亡くなったはずの社長と再会したことを明かし「『みんな心配していたよ!大丈夫?』と聞いたら、『うん。もう大丈夫』と、答えたあとに私に手を差し伸べて握手をしてくれました」と温かみを感じつつも「『あれ?これって夢?』と私が聞いたら、社長は頷き、『そうだよ』エヘと照れ笑いし、私は目を覚ましました」と夢の中で夢を見ていることに気づいたという早見。「社長は会いにきてくれたのかなぁ カレンダーを見たら今日で初七日でした 故人が三途の川のほとりに到着する日とされています」とハッとしたことを綴った。

早見は「社長は苦痛から解放されたのかなぁ 社長の笑顔は清々しい笑顔でした きっと会いにきてくれたのだと思います」とし「市瀬社長が微笑んで見守ってくれていることを信じて、明日からもがんばります」と心境を綴った。

この投稿に、ブログコメント欄には「優ちゃんの明るい笑顔を社長はずっと見守ってくれています!」「感動するお話を聞かせていただきありがとうございます」「ホントに、きっと会いに来てくれたんですね」などのコメントが寄せられた。

画像引用:アメブロ



  1. 匿名 より:

    悲しいけど嬉しくもありますね😢夢の中でも会えてよかったです🥺

  2. とく匿名 より:

    優さんは実母、祖母、疎遠になってた実父とそれぞれ看送り昨年は恩師の作曲家に先日はデビュー前後から苦楽を共にした最初のマネージャーとのお別れ。もうそういう年齢になったんですね。でも、そのご恩を大切に40周年に向けて更に頑張って下さい…くれぐれも身体を大事にしてね!!

    • 匿名 より:

      この話は
      同期のあの方には分からないでしょうね。

      何せ血の繋がった肉親も切り棄てる
      何故かお祖父様の話ばかり

      50近くになると
      こういう夢見ますよね。
      ワタシも母親が夢に出てきました。
      懐かしかった。
      優しい微笑みでした。

      • パクり名人の尼子さんの事です より:

        次のお祖父様ネタで真似しそうで嫌だわ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。