薬丸裕英、妻の手料理に感動『コース料理のシメの味レベル』

薬丸裕英、妻の手料理に感動『コース料理のシメの味レベル』

タレントの薬丸裕英が1日、自身のブログを更新。妻の手料理に感動したことを綴った。

先週の投稿では、ハマっている生ドレッシングサラダについて「我が家のフォロのドレッシングは 市販品ではなく妻と長女が作ります」とこだわりや、「ドレッシング中毒です」と激推ししていた薬丸。

この日は「妻がさくらももどりを2日間煮込んで作ったスープ」と手の込んだ妻の料理を紹介し、「お店の仕込みのような工程で作ったスープでアレンジ料理を楽しんだ」とスープを使用した蕎麦、雑炊をそれぞれ披露した。

薬丸は「どちらも旨かった!!!焼き鳥屋さんのコース料理のシメの味レベルでした」と大絶賛。お気に入りの家庭料理がさらに増えたようだった。

画像引用:アメブロ

画像引用:アメブロ



  1. 匿名 より:

    モラハラ臭が消しきれない

  2. 匿名 より:

    あちこちに出ない石川秀美を自分のブログに登場させる時は必ず盛るね。
    自分のブログに秀美を出す時の手法が商売っ気満々が見え見えでうんざりする。
    82年組というのは
    顔を思い出してもらえるワードでしかない。

  3. いいじゃないですか より:

    あの人と一緒になってたら市販のドレッシングやお出汁ばかりで、無添加自家製の美味しさを知る事なんてなかったでしょうし

  4. 匿名 より:

    オバサンみたい。

    オバサンに失礼だけど
    ブログは止めたら?
    でもコメンティターも向いてない面白くない

  5. 匿名 より:

    なんでもかんでも大袈裟。元カノそっくり_:(´ཀ`」 ∠):



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。