薬丸裕英、次女のヘアドネーションを報告『健康で若々しい髪の毛が理想』

薬丸裕英、次女のヘアドネーションを報告『健康で若々しい髪の毛が理想』

タレントの薬丸裕英が31日までに自身のブログを更新。寄付された髪の毛でメディカル・ウィッグ(医療用ウィッグ)を提供する活動「ヘアドネーション」を行ったことを報告した。

この日の朝「一冊の本が置かれていました」と自身の書斎に、ヘアドネーションに関する本が置かれていたという。「へアドネーションとは小児がんなどで髪を失った子供のために髪の毛を寄贈して、その髪の毛でウィッグを作っていただき、無償で提供する活動」と説明し、「13歳の次女がこの本を読んで感銘を受けて 髪の毛を提供させて頂く決断をしました」と明かした。

続けて、「次女が約40cm髪の毛を切りました」とし、腰あたりまで伸びたロングヘアの次女の後ろ姿と、肩までバッサリ切ったアフターショット2枚をアップ。「ヘアドネーションで作られたウィッグを 使うのは同年代ぐらいの子供達なので 健康で若々しい髪の毛が理想だそうです 理解が広がり 参加してくださる方が増えれば幸いです」と呼び掛けた。

画像引用:アメブロ



  1. 匿名 より:

    でも、素直に偉いと思う。
    誰かさんの娘は泣いて生きてと訴えた事になってるけど、こんな事絶対しないしね。

  2. 匿名 より:

    素晴らしいことだけれど、20歳超えた人たちでもヘアドするべく伸ばしてらっしゃる方いるよね
    若い子の髪が良いみたいな言い方して欲しくないな

  3. 匿名 より:

    写真怖すぎ( T_T)\(^-^ )

  4. 匿名 より:

    ボランティアしたのは娘なのに、そのネタでドヤる人w
    さすがだわw

    • 匿名 より:

      薬丸さんも
      チマチマとブログするよね。
      芸能一本では生活できない?
      この年代の旧アイドルの悲哀を感じるわ。

      あの人は特に異常だけどね。

      • 匿名 より:

        男版ホラミだもんね
        自慢大好き♪

      • 匿名 より:

        昼の番組で眉間にしわ寄せて文句ばかり言ってるけど
        他に仕事ないのかな
        とんちかんな文句ばかり目立って晩節を汚しそう



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。