薬丸裕英、ばね指の再再発を公表『今回ダメなら手術 オペは避けたい。。。』

薬丸裕英、ばね指の再再発を公表『今回ダメなら手術 オペは避けたい。。。』

タレントの薬丸裕英が8日までに、自身のブログを更新。ばね指が再再発したことを公表した。

同投稿で薬丸は「今回ダメなら手術」と深刻なタイトルで切り出し、「ばね指が再再発 痛みや腫れを伴う炎症」と患っているばね指の再再発を公表。「激痛の注射を和らげるために 塗り薬麻酔を先生にお願いしました 今回は点滴と注射 今までとは違う治療」と今回の治療法をシェアした。

また「先生と色々とお話させて頂き 今回で改善されなければ 手術ということになりました」と、薬丸。「オペは避けたい。。。」と不安な気持ちを吐露した。

薬丸は昨年5月にばね指と診断を受け、注射で痛みを緩和する治療を受けたが、同年10月に再発。また、今年6月にも「右手中指の腱が腱鞘に引っかかり 動かすたびに通過障害を起こしていたので クリニックで処置をしてもらいました」とばね指の症状でクリニックに訪れたことを明かしており「局部麻酔が痛すぎて反応して動いてしまい麻酔を2回も打ち直しました ばね指とは長い付き合いになりそうです。。。」としていた。

画像引用:アメブロ


2 / 2«12

  1. 匿名 より:

    週に一回 お昼の番組でお見かけするだけ
    後はブログをここで見るだけ

    ブログ収入は大事ですか?
    あの方と同じように

    +5

2 / 2«12

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。