だいたひかる、不妊治療病院を卒業『この診察券も思い出の品となりました』

だいたひかる、不妊治療病院を卒業『この診察券も思い出の品となりました』

乳がん治療を一時中断し、不妊治療を経て妊娠に至ったタレントのだいたひかるが5日、自身のブログを更新。不妊治療の病院を卒業したことを報告した。

だいたは15年に不妊治療を開始するも16年に乳がんが発覚し、中断。その後20年に不妊治療を再開し、40歳の時に凍結した受精卵(凍結胚)を体内に移植し、妊娠した。

同投稿では「今日で不妊治療の病院を卒業となりました」と笑顔の絵文字とともに報告しただいた。「ここでは初期胚の体外受精を2回して、結果が出ずに…顕微受精をすすめてもらい、胚盤胞の顕微受精をして卒業となりました!」と説明し「2020年に不妊治療に復活して…大変お世話になりました ガンが見つかり、もう二度とこれないと思い 無念で人生で一番涙が出た場所でしたが、今日は笑顔で最後の挨拶ができました こんな日が来るとは思わなかったので、携わってくれた皆様の尽力に感謝しかありません。」と胸いっぱいに綴った。

だいたは「まだ夢の途中ですが、良い報告ができるように…大切に育てていきたいと思っています。」とし、「判定日の受付番号は390!この診察券も思い出の品となりました」と本名記載の診察券を公開した。

この報告に、ブログコメント欄には「卒業おめでとうございます」「後は出産に向け心構えと準備で楽しみが沢山ですね」「母子ともに健康で順調に育っていることを心より願っています」「全力で応援してます」と祝福コメントが相次いだ。

画像引用:アメブロ



  1. 匿名 より:

    自称「癌ステ4」の方!
    これですよ、診察券くらい出せない??

    +35
  2. 匿名 より:

    だいださん不倫のイメージがある故にあまり好きでは有りませんが、病と妊活に向き合う姿勢は評価してます。しょっちゅうお遊びで大学病院行かれてる狼中年女も少しは見習って欲しいところです

    +41
    • 匿名 より:

      え?不倫なんですか?しらなかった…

      +19
      • 匿名 より:

        今のご主人と一緒になられたのは前のご主人を捨てての事です。当時、軽くバッシングもされてた記憶あります

        +18
    • 匿名 より:

      アフィリエイトと更新数は
      すざまじいですね。
      ブログ内容は良しとして

      +1
  3. 匿名 より:

    まさに奇跡ですね。だいたさんの喜びがこちらまで伝わってきて、幸せを分けてもらったような気分です٩( ‘ω’ )و

    お体に気をつけて頑張ってくださいね❣️

    +25
    -3


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。